車査定の相場や概算価格は個人情報の入力なしで算出可能

車査定の相場や概算価格は個人情報の入力なしで算出可能

車を売るときはもちろん、今乗っている車を買い替える場合でも、今の車が一体いくらで売れるのかは一番気になるところです。

これから車の買い替えを予定している方はもちろん、ただ売却を検討している方にとっても、いくらで売却できるのかによって、これからの予定が大きく左右されます。

そこで、今回の記事では、個人情報の入力を必要としない車査定の概算額の出し方や、査定相場の検索方法をご紹介し、さらに、より正確に査定額を調べるための方法を解説。

車の査定価格を知りたいと言っても、今スグに買換えを考えている方と、とりあえず調べて今後の参考にしたい方など、その人によって必要な情報は異なります。

今回の記事を参考に、今あなたにはどの方法が良いのかを見極め、後悔なく納得して車を売却するための参考にしてください。

【裏技】愛車の最高額を60秒でチェック&下取りよりも20万以上高く売れた人が続出

楽天オート」を使うと愛車の最高額を60秒でチェックできる
さらに申し込みだけで楽天5ポイントがもらえる!

愛車を高く売るなら「カーセンサー」がオススメ
下取りよりも20万以上も高く売れた人が続出!

【愛車の最高額をチェック】楽天オート
【愛車をとにかく高く売る】カーセンサー

中古車販売相場から買取価格を予想できる

車の買取相場を知るためには、車買取専門店で査定を受ける、または、インターネットの買取相場検索サイトを利用するのが一般的。

ところが、車買取専門店での査定や買取相場検索サイトを利用しなくても、愛車の買取価格の概算をはじき出すことのできる方法が存在します。

そこでまずは、車業界に20年携わる筆者が編み出した、愛車の買取価格の概算をはじき出す方法をご紹介していきましょう。

ただし、この方法はあくまで概算であり、実際の査定価格とは異なる可能性もあるため、あくまで概算の参考価格とお考えください。

中古車販売相場から買取価格を予想する方法

愛車の買取価格の概算を出すために最初に行うことは、あなたが売ろうとしている車が、中古車として販売される際、いくらで販売されているのかを知ること。

中古車の相場を調べる際には、掲載台数の多い方が良いため、カーセンサーやグーネットと言った大手中古車検索サイトを利用します。

まず、中古車検索サイトで、あなたの車と同じ車種を検索し、年式と距離、ボディカラーを絞り込みましょう。(下記画像では、例としてカーセンサーを使っています。)

カーセンサーで掲載されているプリウス
カーセンサーで掲載されているプリウス

その際、まったく同じ条件の中古車が無いかもしれませんが、厳密に同じではなくても大体の概算を予想することは可能。

そして、あなたの車に近い条件の車が見つかったら、その中古車の車両本体価格をメモし、下記の順番で中古車の流通経路に沿って下記のように逆算していきます。

  1. 中古車オークションからの仕入れ額は車両本体価格の8割~9割
  2. 買取価格はオークション落札価格の9割程度

価格という点でグレーな部分が多いと言われる中古車ですが、実は中古車価格決定までのプロセスはそれほど多くありません。

それでは、例として、2015年式、走行5万キロ以下のトヨタプリウス(ボディカラー:ホワイト)を例に、上記の考え方で実際に中古車販売価格から、買取価格を逆算してみましょう。

カーセンサーで検索したところ、下記画像の中古車を見つけることができました。

カーセンサーに掲載されている2015年式、走行4.6万キロのプリウス
カーセンサーに掲載されている2015年式、走行4.6万キロのプリウス

このプリウスの車両本体価格は163万円ですので、

  • オークションでの仕入れ価格は、163万円×0.8~0.9=130.4~146.7万円と予想
  • 買取価格(オークション仕入れ価格の9割)は130.4~146.7万円×0.9=117.36~132.03万円と予想

したがって、今回例として計算した2015年式プリウスの買取価格は、115万円~130万円程度という予想できるのです。

ただし、すべての中古車がオークションを経由しているわけではありません。

ディーラー中古車販売店や、ガリバー、ビッグモーターなどの大手車買取店では、自社で買い取った車を独自のネットワークで販売していることがあるため、今回の計算方法が当てはまらないケースも存在します。

個人情報の入力不要で買取相場の概算を調べる方法

上記では、中古車の販売相場から、計算によって買取額の概算を予想する方法についてお話してきました。

自分で計算するのが面倒、または、今乗っている車と条件の近い中古車が見つからないという場合には無料の検索サイトを使って、買取相場の概算を調べましょう。

その方法は、自動車メーカーが運営している下取りシミュレーターと、一括査定サイトが提供している、買取相場情報という2つ。

下記からは、それぞれの特徴や、代表的な4つのサイトをご紹介していきます。

自動車メーカーが運営する下取りシミュレーションサイト

下取り価格のシミュレーションサイトを運営しているのは、トヨタと日産の2社。

どちらのサイトも、個人情報の入力が必要ないという手軽さと、大手自動車メーカーが運営しているという安心感が大きな特徴です。

利用方法もほぼ同じで、メーカー、車種(車名)、年式、グレードを入力することで、その車の下取り参考価格を知ることができます。

使い方も簡単で安心して利用できるため、とりあえず調べてみたいという方にはオススメです。

しかし、手軽である反面、走行距離を入力しないため、正確性という点ではいささか疑問が残ります。

また、後述する実際のシミュレーション結果を見ていただければわかるのですが、同じ条件の車であっても、調べるサイトによって価格が大きく異なる点も気になるところ。

そのため、正確な下取り価格を算出することはできず、あくまで参考と考えた方が無難です。

一括査定サイトが提供する買取相場情報

買取相場情報を提供している代表的な一括査定サイトは、

という2つの一括査定サイトです。

どちらも大手の一括査定サイトであり、全国の中古車買い取り情報をもとに算出しているため、信頼性は問題ありません。

また、利用方法も個人情報の入力が不要で、メーカー、車種、年式、走行距離などを入力するだけで簡単に買取相場を調べることが可能。

走行距離やボディカラー(ズバットのみ)を入力するため、先述したメーカーが運営するシミュレーションサイトに比べ、より正確な買取相場を調べることが可能です。

ただし、実際の査定では、車種年式、走行距離と言った基本情報に加え、ボディや内装の状態を細かくチェックして査定額が算出されます。

そのため、基本情報のみで算出した査定相場は、あくまで概算の域を出ないということは理解しておきましょう。

シミュレーションサイトと買取相場情報で比較してみた

下取りや買取相場を簡単に調べることができる、上記4つのサイトを簡単にご紹介してきましたが、ここでは、実際にどのような結果が出るのか試してみたいと思います。

下取り価格と買取相場を調べるのは、今やファミリーカーの定番である5ナンバーサイズミニバンとして不動の人気を誇る、トヨタ ヴォクシーと日産 セレナです。

検索条件は以下の通りとします。

  • トヨタ ヴォクシー
    • 2014年式、走行距離5万km、ボディカラー白、グレード:ZS 煌(7人乗り)
  • 日産 セレナ
    • 2014年式、走行距離5万km、ボディカラー白、グレード:20G Sハイブリッド

それでは、それぞれのサイトで検索した結果をご覧ください。

下取り・買取概算価格シミュレーション結果

トヨタ 下取り参考価格情報

トヨタ ヴォクシー

2014年式、走行距離5万km、ボディカラー白、グレード:ZS 煌(7人乗り)

トヨタ 下取り参考価格情報のヴォクシーの結果
トヨタ 下取り参考価格情報のヴォクシーの結果

日産 セレナ

2014年式、走行距離5万km、ボディカラー白、グレード:20G Sハイブリッド

トヨタ 下取り参考価格情報のセレナの結果
トヨタ 下取り参考価格情報のセレナの結果
日産 下取り参考価格シミュレーション

トヨタ ヴォクシー

2014年式、走行距離5万km、ボディカラー白、グレード:ZS 煌(7人乗り)

日産 下取り参考価格シミュレーションのヴォクシーの結果
日産 下取り参考価格シミュレーションのヴォクシーの結果

日産 セレナ

2014年式、走行距離5万km、ボディカラー白、グレード:20G Sハイブリッド

日産 下取り参考価格シミュレーションのセレナの結果
日産 下取り参考価格シミュレーションのセレナの結果
ズバット車買取比較 買取査定相場

トヨタ ヴォクシー

2014年式、走行距離5万km、ボディカラー白、グレード:ZS 煌(7人乗り)

ズバット車買取比較 買取査定相場のヴォクシーの結果
ズバット車買取比較 買取査定相場のヴォクシーの結果

日産 セレナ

2014年式、走行距離5万km、ボディカラー白、グレード:20G Sハイブリッド

ズバット車買取比較 買取査定相場のセレナの結果
ズバット車買取比較 買取査定相場のセレナの結果
ナビクル 下取り・買取相場

トヨタ ヴォクシー

2014年式、走行距離5万km、ボディカラー白、グレード:ZS 煌(7人乗り)

ナビクル 下取り・買取相場のヴォクシーの結果
ナビクル 下取り・買取相場のヴォクシーの結果

日産 セレナ

2014年式、走行距離5万km、ボディカラー白、グレード:20G Sハイブリッド

ナビクル 下取り・買取相場のセレナの結果
ナビクル 下取り・買取相場のセレナの結果

ある程度の目安としては有力な方法

上記では、ほぼ同クラスの5ナンバーミニバンである、トヨタ ヴォクシーと日産 セレナで、それぞれのサイトで、査定相場の概算を検索してみましたが、いかがでしょうか。

特徴的な点をいくつかピックアップすると、まず、トヨタ ヴォクシーの結果を見ると、査定価格では不利と思われがちな、トヨタの下取り概算価格がもっとも高いということです。

まず、前提として、どのサイトも実際の査定ではチェックされる、内外装のキズや痛みは一切考慮していません。

その上で、トヨタの概算結果が高いというのは、やはり、トヨタには独自の中古車販売システムである、GAZOOという中古車専門の公式サイトを持っていることが大きく影響しています。

GAZOOでは、常にトヨタの公式中古車を検索できるようになっており、新車メーカーで在りながら、中古車分野にもしっかり注力しているということ。

そのため、トヨタの中古車が欲しいユーザーにとっては非常に探しやすい環境が整っており、自メーカーの中古車であれば比較的高い価格で下取りすることができます。

そして、一括査定サイトは、走行距離やボディカラーを入力しているため、メーカー系シミュレーションサイトよりも、より正確な査定額の概算を算出。

その結果、平均価格で見れば下取りよりも買取の方が、有利な査定額が出やすいことが分かります。

このように、個人情報を入力しなくとも、ある程度の査定額の概算は算出することが可能です。

ただし、何度も申し上げているように、実際の査定では、内外装のキズや色褪せ、車検期間の有無なども査定結果に反映されます。

したがって、個人情報の入力が不要で、実際の査定を受けていない以上、あくまで概算的な結果であり、車の買い替えを検討する上での参考にしかなりません。

そこで、この記事の後半では、より正確に愛車の査定相場を把握し、損をせず車を売却する方法についてお話していきます。

より正確な査定相場の概算を知るためには複数の業者から査定を受ける

このような見出しを見ると、「なんだここも一括査定を勧めてくるのか!!」と思われてしまうかもしれません。

ですが、ここからは、複数業者で査定を受ける必要性とその理由、そして、一括査定のネガティブな部分に対する対策方法までご案内しますので、ぜひ読み進めていただければ幸いです。

まず、なぜ複数の業者から査定を受けることが必要なのかということですが、その理由は、一般の方が買取(下取り)相場を正確に把握することは不可能だからにほかなりません。

車種や年式と言った基本情報で導き出される概算であれば、最初にご紹介した計算方法や、無料のサイトを利用することで知ることができます。

しかし、実際の査定ではキズや色褪せ、オプションの有無、車検期間などあらゆる項目を総合的に判断して査定額が算出されるため、上記の方法はあくまで概算にしかなりません。

今現在、あなたの車が中古車市場でどういった評価をされるのかを正確に知るためには、実際に査定を受けてみないことには知ることができないのです。

また、仮に1社からしか査定を受けない場合、その業者が相場を無視し、法外な安値で査定を出していたとしても、相場が分からない以上、その価格が適正価格なのかを判断することができません。

そのため、最低でも3社以上の車買取専門店から査定を受けつつ、ディーラーでの下取り査定を受けることが理想的です。

もちろん、複数の業者から査定を受けるのには、相応の手間が掛かります。

そこで、その手間を少しでも減らし、複数の業者から査定を受ける効果をより高くするために有効なのが、一括査定サービスなのです。

一括査定は手間を減らしその効果を増幅させる

一括査定のメリットはなんと言っても、必要事項の入力を1回行うだけで、複数の車買取専門店に査定の申し込みが行えること

一括査定を通じて査定申し込みを行うと、申し込みを行った業者からすぐに折り返しの連絡が入るため、電話を受けた順番に査定の日時を決定していきましょう。

また、一括査定のもう一つのメリットが、業者間の競争を加速させるということです。

商売を成り立たせるため、車買取専門店にとって買い取る車を確保することが必須となるため、各業者は少しでも高い査定額を出す必要があります。

ですが、1社のみで査定を受けていると分かれば、できるだけ利益を確保するために、高い査定額を出す必要がありません。

反面、一括査定を利用して査定を申し込めば、業者側にも一括査定を利用していることが伝わるため、必然的に高い査定額が出やすくなるのです。

つまり、一括査定を利用すれば、申し込みに掛かる手間を削減するだけでなく、自然と業者間の競争意識を高め、高額査定が引き出しやすくなります。

一括査定のネガティブ要素はこう解決する

上記のように、一括査定の大きなメリットがありますが、その反面、やはりデメリットともとれるネガティブな要素も存在します。

そこで、最後にインターネットでも言われている、一括査定のネガティブな要素に対して、具体的な対応方法をご紹介しておきましょう。

電話が鬼のように掛かってくる

競争の激しい車買取業界では、最初にアポイントを取った業者の成約率が高いという統計が出ています。

そのため、どの業者もできるだけ早い段階で査定のアポイントを取ろうと必死で、大手の買取専門店の中には、申し込みと同時に、自動的に電話を掛けるシステムを導入しているほど

そのため、一括査定を利用する以上、申し込み直後からかかってくる電話は避けることができません。

そこで、電話が掛かってきても大丈夫な状況で申し込みを行い、手元にメモを取れる紙とペンを用意しておきましょう。

掛かってくる電話は、単に査定の日時を決めるためだけですので、こちらがきちんと日時を指定できる体制を整えてさえいれば、特に恐れる必要はありません。

その場で買取契約を迫ってくる

先述しているように、車買取業界には厳しい競争が存在します。

そのため、ほかの業者に査定される前に、買取契約を結んでしまいたいという心理は、業者側にとってみれば、ある意味自然な思考なのです。

「今契約してくれるならこの価格です!」などと言ってくるかもしれませんが、その日その場で買取契約をすることは絶対に避けましょう。

一括査定を介して複数の車買取専門店から査定を受ける理由は、適正な査定額を把握し、損することなく車を売却することです。

どんなにおいしい条件を提示されても、必ずすべての業者から査定を受けるまで、契約しないよう心がけましょう。

なかなか帰ってくれない営業マンがいる

厳しい競争にさらされている車買取専門店では、各店舗に努める営業マンのあいだにも、厳しいノルマと競争が存在します。

そのため、あまり成績の芳しくない営業マンの中には、契約をもらうまで帰らないといった暴挙に出る者も少なくありません。

どんなに強引な相手でも、毅然とした対応ができる方ならまだしも、車の売買に慣れていない方や女性の方は不安に思うかもしれません。

そこで、もし車の買取査定に不安があるのであれば、家族や知人にお願いし、2人で査定に臨むようにしましょう。

通常出張査定に来る営業マンは1人のため、2人で臨むことで数的優位に立ち、2つの頭で冷静に物事を判断できるようになります。

【裏技】愛車の最高額を60秒でチェック&下取りよりも20万以上高く売れた人が続出

楽天オート」を使うと愛車の最高額を60秒でチェックできる
さらに申し込みだけで楽天5ポイントがもらえる!

愛車を高く売るなら「カーセンサー」がオススメ
下取りよりも20万以上も高く売れた人が続出!

【愛車の最高額をチェック】楽天オート
【愛車をとにかく高く売る】カーセンサー

まとめ

車を買い替える、または車を売却する際、やはり今乗っている車がいくらで売却できるのかは非常に重要な問題です。

より正確に査定相場を把握するには、複数の業者から実際に査定を受けるしかありません。

しかし、もっと気軽に査定の概算を知りたいという場合、中古車の販売価格から、計算で査定額を予想することができます。

また、インターネット上にあるメーカーのシミュレーションサイトや、一括査定サイトの買取相場情報でも、大体の概算を知ることが可能。

あなたも、買い替えのための予算立てや、車の売却を有利に進めるため、今回の記事をぜひ参考にしていただければ幸いです。

【裏技】愛車の最高額を60秒でチェック&下取りよりも20万以上高く売れた人が続出

楽天オート」を使うと愛車の最高額を60秒でチェックできる
さらに申し込みだけで楽天5ポイントがもらえる!

愛車を高く売るなら「カーセンサー」がオススメ
下取りよりも20万以上も高く売れた人が続出!

【愛車の最高額をチェック】楽天オート
【愛車をとにかく高く売る】カーセンサー

【裏技】市場に出回らない非公開車両やレアな中古車をGET

ズバット車販売」を使うと市場に出回らない非公開車両や極秘車両を無料提案してもらえる。
例えば、下記みたいな一見無茶な相談もOK。

  • 新車とほぼ同等のプリウスがほしい
  • ディーラーの試乗車落ち、ほぼ走っていない車がほしい
  • 5,000km以内で100万以内のタントがほしい

【レアな車両をチェック】ズバット車販売

車売却カテゴリの最新記事