ヘッドライトの黄ばみ・くもり除去方法・原因や予防方法とは?絶対に禁止行為もあるので注意!

この記事は約4分で読めます。

 

黄ばみ・くもりの予防方法は?

せっかく綺麗になったのですから、クリアなヘッドライトを長持ちさせたいですよね。

ここから黄ばみ・くもりの予防方法を、紹介したいと思いますので参考にしてみてください。

 

  • 出来るだけ太陽光に当てない

劣化の一番の原因は紫外線ですので、太陽光に当てないのが一番です。

出来るだけ日陰に駐車する・カーポートーを設置するなどの対策方法があります。

一番お金がかからないのはボディカバーをかけることです!

 

  • LEDバルブに変更する

ハロゲンバルブの熱でもヘッドライト劣化の要因になっていますので、最近話題のLEDバルブに交換するのも効果的です。

PIAAなどの一流メーカーでは3万円前後で販売されていますが、ネットで購入すると1万前後で購入できます。

またハロゲンより明るくなるので一石二鳥です。

ぴかぴかのヘッドライトにLEDバルブの組み合わせは綺麗ですよ♪

 

  • 専用フィルムで保護

UVカットしてくれるヘッドライト用のフィルムが販売されていますので、綺麗にしたあと貼り付ければ劣化防止になります。

またフィルムが汚れたりしても貼りなおせばまた綺麗を維持できます♪

 

絶対にやってはいけない禁止行為とは?

ここでヘッドライトを綺麗にするためにやってはいけない禁止行為を説明したいと思います。

最悪の場合ヘッドライト交換が必要となりますので注意してください!

  • シンナーや除光液を使用

材質が樹脂ですのでこういったプラスチックを溶かす溶剤を使用すると、ヘッドライト本体に大きなダメージを与えてしまします。

表面が溶けてしまったり、細かいひび割れがおきたり再起不能となります・・・

またボディ表面に付着した場合も塗装面にダメージを与える恐れがあるので、絶対に使用は控えてください。

 

お店に頼んだ場合の工賃は?

ここまできてやっぱり自分じゃ不安って方はオートバックスなどでも作業してもらえます。

参考までのオートバックスの工賃記載しますね。

 

  • ヘッドライトポリッシュ

【目安工賃】

左右 3,000円~(税込3,240円~)

【目安時間】

20分~

 

  • ヘッドライトコーティング

【目安工賃】

左右 5,000円~(税込5,400円~)

【目安時間】

40分~

 

いかがでしょう?そこまで高い価格設定ではないと思います。

管理人おススメはコーティングセットのもので一年継続してくれるので良いですね♪

 

最終手段はヘッドライト交換

どうしても磨くだけでは綺麗にならなくて、交換しないといけない状態のものもあります。

交換となると結構いい値段になってしまいますので、躊躇してしますね・・・

参考までに価格を調べてみました。

 

  • 新品交換:左右で約5万円~10万円前後(車種によって異なる)
  • オークションなどで購入:状態によるが1万円~5万円程度

 

本体価格以外にも取り付け工賃が発生します。

車種によってはバンパー外したりの作業が必要なので工賃が高くなる可能性もあります。

DIYでチェレンジもいいですが光軸も調整もあるので、お店に頼むのが確実です!

 

まとめ

「ヘッドライトの黄ばみ・くもり除去方法・原因や予防方法とは?絶対に禁止行為もあるので注意!」は参考になりましたか?

意外とチェレンジしてみると簡単に除去できる場合もあるので、記事を参考にやってみてください。

紹介した「簡単コース」なら金額も1000円前後ですので、お小遣い制のお父さんにも優しいです♪

完璧コースでも3000円~5000円あれば揃えれます。

 

ヘッドライトが黄ばんでいると最悪車検に通らない可能性もあるので、夜間の安全も考えて早めに対処しましょう!

綺麗になった後も半年に一回メンテナンスすれば、手間もかからず維持できますのでこの機会にどうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました