2020年5月 新型ヴェルファイア特別仕様車「ゴールデンアイズ」新発売

この記事は約3分で読めます。

トヨタが販売するだ人気ミニバン「ヴェルファイア」に特別仕様車が設定されて新発売されます。

2019年にマイナーチェンジされて初めての特別仕様車となります。

 

マイナーチェンジ前にも設定されていた「ゴールデンアイズ」が2020年5月にラインアップされる予定となっています。

今回はそんな新型ヴェルファイアゴールデンアイズの最新情報まとめてみました。

2020年5月 新型ヴェルファイア特別仕様車「ゴールデンアイズ」の装備は?

 

まずベースとなるグレードは「Z」となっております。

  • 18×71/2Jアルミホイール
  • 専用エアロパーツ(フロントバンパー+リヤバンパー+サイドマッドガード)
  • 第二世代トヨタセーフティセンス
  • オプティトロンメーター(エアロ専用)
  • 後席用アシストグリップ付
  • 蓄冷エバポレーター(4WD)
  • シートバックポケット(買い物フック付)
  • 後席用サンシェード(スライドドアガラス・リヤクォーターガラス)
  • 助手席スーパーロングスライドシート
  • リラックスキャプテンシート(エクストラロングラゲージモード機能付)
  • インストルメントパネル(メタルブラウンウッド+シルバー塗装)
  • フルオートエアコン(排気ガス検知式内外気自動切換システム付)
  • ハイグレードコンソールボックス

 

これらの装備加えて特別仕様車「ゴールデンアイズ」では以下の装備が特別搭載されます。

  • 三眼LEDヘッドランプ&シーケンシャルウィンカー

こちらオプション設定になっている(115,560円)がゴールデンアイズでは標準搭載となります。

標準搭載のグレードは最上級グレードのみとなっていてその他はオプション扱いとなっています。

  • ヘッドライト金目仕様

三眼LEDヘッドランプ&シーケンシャルウィンカーに、組み合わされるのがゴールデンアイズの名前のとおりヘッドライトが金目仕様になります。

  • フロントグリルダークメッキ&フロントエンブレムスモークメッキ

グリルや周辺のメッキパーツ・エンブレムがダークメッキ仕様になります。

金目のヘッドライトとの組み合わせで迫力が増します。

  • バックドアガーニッシュダークメッキ

フロント同様バック側もダークメッキ仕様となります。

  • 専用アルミホイール

ゴールデンアイズ用の専用アルミホイールが設定されます。

  • 両側パワースライドドア&パワーバックドア(挟み込み防止機能付き)

こちらもオプション設定となっている電動ゲート関係が標準装備となります。

  • スマートキー専用ゴールド加飾

ゴールデンアイズに相応しい金の装飾が施された専用のスマートキーが設定されます。

  • ルーフヘッドライニング ブラック色
  • 本革巻き4本スポークステアリングホイール 黒木目調
  • ウルトラスエード+合成皮革コンビシート

インテリアも特別仕様車の装備が用意されます。

ゴールデンアイズとベースモデルと比較するとインテリアも差別化されて、高級感がアップしてきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました