2020年4月新型ヴォクシー&ノア マイナーチェンジ!搭載エンジン・装備・価格は?

この記事は約2分で読めます。

2020年4月新型ヴォクシー&ノア マイナーチェンジでエンジンは?

 

マイナーチェンジなので搭載エンジンに大きな変更はなく、ガソリンとハイブリッドの二本立てとなります。

  • 3ZR-FAE 2.0ガソリンエンジン
  • エンジン最高出力 kW(PS)/rpm:112(152)/6,100

  • エンジン最大トルク N・m(kgf・m)/rpm:193(19.7)/3,800

 

  • 2ZR-FXE型直列4気筒+THS2
  • エンジン最高出力 kW(PS)/rpm:73(99)/5,200
  • エンジン最大トルク N・m(kgf・m)/rpm:142(14.5)/4,000
  • モーター最高出力 kW(PS):60(82)
  • モーター最大トルク N・m(kgf・m):207(21.1)
  • システム最高出力 kW(PS):100(136)

 

こちら今回のマイナーチェンジで改良はされずにスペック・燃費など変更はありません。

ヴォクシー&ノアのフルモデルチェンジでは新開発エンジン&ハイブリッドが搭載される予定となっています。

 

新型ヴォクシー&ノアのマイナーチェンジでエクステリアは?

 

ヴォクシー&ノアのマイナーチェンジによってエクステリアは小規模な変更が行われます。

  • ヴォクシーはエンブレムがNマークからCIマークに変更
  • ノア&エスクァイアはテールランプがスモークタイプに変更
  • ハイブリッドモデルのエンブレム廃止

ホイールデザインやバンパーデザインなどに変更はなく上記の少しの変更となっています。

 

モデル体制に変更があるようでベースグレードは廃止される予定となっています。

なんでも上級グレードのみの設定となる情報が出てきています。

 

フルモデルチェンジを来年に控えて生産を絞ってくるみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました