車のカーテンって運転席・助手席は違法?後部座席は大丈夫って本当?

車のカーテンって運転席・助手席は違法?後部座席は大丈夫って本当?

 

皆さんカーテンつけている車って見たことりませんか?

日焼け対策や日光などを遮断したいと思ってカーテンつけたいなって方もいるかと思います。

 

しかし正しい知識がないと違反になってしまい罰金も取られてしまうかもしれません・・・

今回は運転席・助手席の場合や後部座席の場合について記事まとめました。

車のカーテンって運転席・助手席は違法?

結論から書きますと走行中に閉めるのは違反になります!

日焼けや日光の眩しさを軽減するために、走行中に運転席・助手席のカーテンを閉めて走ってる車を見かけますが、交通違反となり点数と罰金がとられてしまいます。

 

道路交通法第55条第2項(乗車又は積載の方法)
車両の運転者は、運転者の視野若しくはハンドルその他の装置の操作を妨げ、後写鏡の効用を失わせ、車両の安定を害し、又は外部から当該車両の方向指示器、車両の番号標、制動灯、尾灯若しくは後部反射器を確認することができないこととなるような乗車をさせ、又は積載をして車両を運転してはならない。

反則金 6,000円(普通車)、7,000円(大型車・中型車)
違反点数 1点

引用元https://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf2120.htm

このように道路交通法で定められいますので、車のカーテンは運転席・助手席に取り付けて閉めた状態で走っていはいけないってことになります。

 

またカーテンに限らず以下の物も取り締まり対象となりますので気を付けてください!

  • ブラインド
  • すだれ

このように視界を遮るものはNGとなります。

交通違反にならない条件とは?

走行中は閉めるのはNGでしたが以下の条件では取り締まり対象となりません。

 

  • カーテン本体がガラスに触れてない

ガラスを利用してカーテン本体の取り付けがされてないのが条件です。

  • 背もたれよりも後ろ

カーテンを取り付けして背もたれよりも後ろに収納可能が条件です。

  • 走行中は収納

車を道路で運転する場合はカーテン使用NGで走行中は収納してください。

 

このような条件では違反になりません。

しかし基本的に運転席・助手席へのカーテン取り付けは違反になると考えた方が得策です。

 

警察官によっては対応などが違う場合があるので、100%違反にならないとは言い切れません。

車の運転席・助手席にカーテンは車検も通らない?

こちらも基本的に通らないと考えてもらった方が良いです。

車検場によりますが、以前友達がカーテンは外していたのですが、窓枠に取り付けしてあったカーテンレールで車検NGとの判断が出ました。

 

ディーラーやお店に出す場合はカーテンレールも外さないないと通らないと考えておきましょう。

ユーザー車検の場合は各車検会場に問い合わせするのが得策です。

車のカーテンは後部座席は大丈夫

 

後部座席に関してはカーテン取り付け大丈夫です!

運転席と助手席以外であれば取り付けしてはNGといった場所はありませんので、自由にカーテンの取り付けが出来ます♪

 

画像はアルファードになっており、トヨタ純正オプションで用意されているものになります。

このことから後部座席にカーテンは問題ないとわかるかと思います♪

 

 

また最近では収納式ロールサンシェードなどが軽自動車にも装着される

完全に視界を遮らないので、日差しを弱めつつ安全運転への影響も抑えています。

 

後部座席については今現在では違反にはなりませんが、カーテンの場合は後方視界が悪くなりますので安全運転には気をつけてください!

運転席・助手席の日焼け対策は?

走行中カーテンは違反ですので、日焼け対策にはカーフィルムがおススメとなります。

視光線透過率が70%以上でIR・URカットの物を専門業者で貼り付けしてもらえればOK

 

フィルムを貼ることで車内温度上昇を抑えたりの効果もありますので一石二鳥です。

価格は車種にもよるがフロント3面で4万円前後となります。

まとめ

「車のカーテンって運転席・助手席は違法?後部座席は大丈夫って本当?」はいかがでしたか?

いままで違反になると知らないでカーテンつけていた人もいるかと思います。

 

今回の記事をまとめると

  • 運転席・助手席は走行中閉めると違反
  • カーテンのみならず視界を遮るものも違反
  • 車検は基本的に通らない
  • 後部座席はカーテン取り付けOK
  • 日焼け対策はカーフィルムが有効

 

駐車中の日光・日焼け対策には吸盤などで取り付けられるサンシェードがいいでしょう♪

この吸盤取り付けサンシェードも走行中の使用は違反になりますので注してください!

 

お役立ち情報カテゴリの最新記事