車の【追い越し】と【追い抜き】って何が違うの?道路交通違反はどっち?

車の【追い越し】と【追い抜き】って何が違うの?道路交通違反はどっち?

 

車の追い越しと追い抜きの違いは正確に知っていますか?

この似て非なる行為は方や道路交通法違反になりますのでちゃんと理解していないと危険です。

 

普段運転されていてこの「追い越し」「追い抜き」の違いを意識されている人は少ないのでしょう。

今回はそんな2つに違いについて説明しますので覚えてみてください!

【追い越し】と【追い抜き】って何が違うの?

 

この2つの行為は言葉は似ていますが、実際の行動は以下のように違います。

  • 追い越し:走行中の車線を変えて前方の車を追い抜く行為
  • 追い抜き:走行中の車線を変更しないで前方の車を抜く行為

このように定義されており違いは車線変更するかしないかの違いになります。

 

追い越しはこんな行為

ウィンカーを出して前方の車を車線変更して抜かす行為が追い越しなので、遅い車などを抜かす際は殆どが追い越しとなる。

当然追い越し禁止区間では道路交通法違反となる。

 

高速道路などでは一番右の車線が追い越し車線となっていますね。

基本的には右側から行うが、右折の車をやり過ごす場合は左からとなる。

 

追い抜きはこんな行為

車線変更しないで前方の車を抜かす行為が追い抜きとなり、今現在の法律では追い抜きに対して罰が存在していません。

バイクのすり抜けなどは追い抜き行為となり違反とならないグレー行為となっている。

「バイクのすり抜けでミラーに傷が!対処する方法はある?違法じゃないの?」

 

二車線以上ある道路で自分の進路変えないで他の車線にいる車を抜かすのが追い抜きとなります。

また日本では左・右どちらから抜かしても違反ではない!

正しくやらないと道路交通法違反になるのは「追い越し」

 

追い越し禁止やしてはいけない方法をやってしまうと以下の罰金及び刑罰に処されます。

皆さん気を付けてください!

追い越し禁止場所

  • 違反点数:2点
  • 違反金:6千円~1万2千円
  • 違反金を払わない場合3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金

まずやってはいけないタイミングが以下の場面になります。

  1. 自分の前の車が追い越しをしている
  2. 前方の車が右折しようとしている
  3. 対向車の進路を妨害する恐れがある
  4. 自分の後ろの車が自分を追い越ししようとしている

などこのようなタイミングでは違反行為となります。

 

また以下の場所でも禁止されています。

  1. 曲がり角周辺
  2. 上り坂頂上
  3. 急な坂道
  4. 車両通行帯のないトンネル
  5. 交差点や交差点から30メートル以内
  6. 踏切や踏切から30メートル以内

 

意外と皆さん知らないうちにされていませんか?

この様な場面を警察に目撃されたら「追越し違反」として検挙されてしまうので注意してください。

 

まとめ

「車の【追い越し】と【追い抜き】って何が違うの?道路交通違反はどっち?」は参考になりましたか?

この2つの違いは運転していて意識することもないと思いますが、追い越しのやり方では道路交通法違反となりますので覚えておいてください。

 

大原則として追い越しは左からとなります!

右折車を避けるためなどは左からでも大丈夫ですが、それ以外は左から追い越ししてください。

 

 

お役立ち情報カテゴリの最新記事