【2021年 次期新型スカイライン フルモデルチェンジ最新情報】エンジン・燃費・装備は?

この記事は約1分で読めます。

次期新型スカイラインの発売日や価格は?

 

発売日は2021年を目指して開発中となります

プロパイロット3.0搭載のスケジュール調整もされているようです

 

販売価格は現行モデル+20万~30万円前後と予想されます

プロパイロット3.0や可変圧縮エンジン搭載などによって価格がアップする

 

またPHEVの設定も情報がありこちらは600万前後となるでしょう。

 

まとめ

「【2021年 次期新型スカイライン フルモデルチェンジ最新情報】エンジン・燃費・装備は?」は参考になりましたか?

目玉はやはりプロパイロット3.0や可変圧縮エンジンの搭載ですね。

こういった技術は海外モデルが積極的に搭載してきて、国内は遅れて搭載といった形が多いです

 

しかし日産はプロパイロット2.0など国内では、かなり早い段階で最新技術を投入してきています

軽自動車でもプロパイロット拡大などしているので、セレナなどにも3.0搭載も早いでしょうから期待が出来ます

 

また最新情報入ったらお伝えします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました