2021年 新型セレナ フルモデルチェンジ予定!搭載エンジン・装備・価格は?

この記事は約2分で読めます。

新型セレナのエクステリアは?

新型セレナのエクステリアはVモーションデザインを採用して 押し出しの強いデザインを採用してくると予想されます

 

2019年8月のマイナーチェンジでもグリルデザインを大きくしてマイナーチェンジ前よりも押し出しの強いデザインを採用してきています

 

今現在人気のあるミニバンがこういったデザインを採用しているためセレナフルモデルチェンジでも同じようなデザインを採用してくる

インテリアは?

 

スマートマルチセンターシートを引き続き採用して、ユーザーの利用状況に合わせたシートアレンジが可能になっています。

インテリアに関してはナビ画面の拡張が予想され現行モデル9インチから10インチにアップすると思われます。

 

現行セレナはライバルと比べて劣っている点が旧式プラットフォーム採用によるイランステップによる乗車性の悪さです。

そこで新型セレナフルモデルチェンジでは新開発提唱プラットフォームを採用することでライバル同様乗車性が向上します。

新型セレナ フルモデルチェンジで装備は?

現在セレナにはプロパイロット1.0が搭載されています。

このプロパイロット1.0は高速道路上での、半自動運転を実現しておりドライバーの疲労を軽減してくれます

 

プロパイロットは高速道路の端一車線で、アクセルブレーキステアリングの全てを自動制御してくれる機能となっています

  • スピードの維持
  • 追従
  • 停止
  • 停止保持
  • ステアリング制御

今のセレナはこのようなシステムとなっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました