芸能人・有名人でランボルギーニ所有している人は?

車おもしろ情報・動画 車解説&比較

スポンサーリンク

闘牛のエンブレムが輝かしい、スーパーカーのブランドの一つ「ランボルギーニ」

誰もが一度は、地面すれすれでピカピカ、豪快な音と共に走り去る姿を見たことがあるかと思います。

中にはどんな芸能人や有名人が乗っているか、気になりませんか?
ここでは、芸能界などの世界で誰がランボルギーニに乗っているかをご紹介します!

ランボルギーニの維持費はこちら↓

維持費は高い?ランボルギーニを所有するにはいくら必要?

ランボルギーニの概要

イタリアに本社を設けている、スーパーカー専門の自動車メーカーです。(現在はフォルクスワーゲンの傘下)
顔つきは結構いかつく、戦闘機(軍隊ジェット機)の様にも見えるモデルが多いです。

基本的に大排気量。燃費よりもハイパワー、ハイスペックに特化しています。
モデルによっては、ガルウィングドアと言って垂直に開くドアが採用されている事もあります。

車体価格に関しては、安くても2~3000万円程するので到底所有出来るものではありません。

 

購入できたとしても維持が大変、修理の時のパーツは海外製なので高額、そもそも日本の様な狭い場所でスペックをフルで発揮するのは無理(サーキットへ行けば話は別)。
と、普段使いで乗るような車ではありません。

一般人とはかけ離れた世界に住む人たちの為のステータスカーといった感じでしょう。

どんな人が所有してるの?

テレビのゴールデンタイムの時によく見る芸能人、世間を騒がせる有名人、彼らの中にもランボルギーニに乗っている人は多いはず。

だって一般人とは稼いでる額が違い過ぎるんですから。
手あたり次第調べてみると、意外な人も所有してるものです。
それでは下記に・・・

カウンタック

file所有している人

  • 梅澤春人(ロックな漫画家)
  • 江頭2:50(上裸黒タイツのお笑い芸人)

超ベタな所から攻めていきますが、車好きな人は殆ど知っているモデルでしょう!(多分)と言う事でカウンタックからご紹介。

駐車券やハンバーガーのドライブスルーを受け取る事が出来ないくらい開きしろのない窓、世間でも騒がれたガルウィングドアが特徴的です。

日本でのスーパーカーブームの火付け役とも言われています。

ちなみに、梅澤さんは同車名の「カウンタック」というマンガも書いてます。

なんでも、子供の頃に憧れていたカウンタックに出会ったサラリーマンの人生が変わる物語だとか。
本人がカウンタックに乗っているのもなんとなく納得できるかも?

ディアブロ

30301501_200007

所有している人

  • ドナルド・トランプ(ビルが大好きな次期アメリカ大統領)
  • 角田信朗(格闘家、花の慶次の歌うたってる人)

カウンタックの後継モデルです。
先代のガルウィングドアは健在、ヘッドライトや灯火類、内装やエンジンの仕様などの細かい部分が変更されました。
トータルの見た目は少し変わっている程度になっており、ベースは殆ど一緒です。

私も初めて知ったのですが、実業家でビルが大好きな次期アメリカ大統領のトランプさんも持っているんだとか。
角田さんはジープに乗っているイメージがあったので意外です。

スポンサーリンク

アヴェンタドール

30301509_201103

所有している人

  • GACKT(日本のスーパーミュージシャン)
  • ジャスティンビーバー(カナダのポップミュージシャン)

上記2車種と比べて、丸みが強いフォルムとなっています。
より近未来的になった見た目は勿論、スペックも昔の車種と比べて格段に上がっています。
スーパーカー全般に言えますが、サーキットやアウトバーンに行かないと最大出力で走れません。

お家芸のガルウィングドアに加え、リアウィング(トランクの所に着いてる羽みたいなやつ)も装備されていますが、なぜかMT車のラインナップがありません。

筆者は車と言うより運転が好きなので、ちょっとショックです。
gackt-640x400

GACKTさんのアヴェンタドールは自信がオーダーしたデザインで、ドラゴンをイメージしたゴールドラッピングが施されています。(今はもう手放しているとの事。中古市場へと放したそうです・・・)

ガヤルド

30301506_201010

所有してる人

  • ビートたけし(世界のキタノ、映画監督)
  • 手越祐也(NEWSの金髪くん)

とうとうガルウィングドアではなくなってしまったモデルです。
でも、そっちの方が乗り降りしやすいですよね。間違いなく。

70kmまでなら車高を上げて走ることが出来るので、段差の高い駐車場に入るときに擦らずに済むんだとか。
ランボルギーニ至上No.1のヒット作とも言われています。

ビートたけしさんが所有してることは知ってましたが、手越祐也君が所有してるとは初耳でした。
手越ファンのそこのあなた、金髪の人がガヤルドに乗っていてもキャーキャー言わないように!

いかがでしたか?

旧車を2つ、新しめのモデルを2つ、計4車種でのご紹介でした。
もしかしたら既に知っている方もいらっしゃったかもしれませんが、知らない人も多いはず。(知らない人が多い事を祈ります)
所有してる人の小トリビアも含め、知らなかったと言う事で(汗)

なかなか手の届かないランボルギーニですが、目の前のテレビに映っている芸能人や有名人は所有している。
ちょっともどかしいかもしれませんね。まあ、所有しているけど忙しくてなかなか乗れない人が殆どだと思うんですが。

表参道や原宿を歩いている時に通り過ぎるランボルギーニ、もしかしたら上記以外のアノ人が乗ってるかも。

当ブログでは、ランボルギーニのライバルでもあるフェラーリを所有している方々の記事も書きますので、よろしければそちらもご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

フェラーリの関連記事はこちら↓

フェラーリ所有者は芸能人・有名人が多い?誰が持ってるのか

スーパーカー「フェラーリ」の燃費・車検・保険などの維持費は?

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

ページの先頭へ

n-body">

芸能人・有名人でランボルギーニ所有している人は?

車おもしろ情報・動画 車解説&比較

スポンサーリンク

闘牛のエンブレムが輝かしい、スーパーカーのブランドの一つ「ランボルギーニ」

誰もが一度は、地面すれすれでピカピカ、豪快な音と共に走り去る姿を見たことがあるかと思います。

中にはどんな芸能人や有名人が乗っているか、気になりませんか?
ここでは、芸能界などの世界で誰がランボルギーニに乗っているかをご紹介します!

ランボルギーニの維持費はこちら↓

維持費は高い?ランボルギーニを所有するにはいくら必要?

ランボルギーニの概要

イタリアに本社を設けている、スーパーカー専門の自動車メーカーです。(現在はフォルクスワーゲンの傘下)
顔つきは結構いかつく、戦闘機(軍隊ジェット機)の様にも見えるモデルが多いです。

基本的に大排気量。燃費よりもハイパワー、ハイスペックに特化しています。
モデルによっては、ガルウィングドアと言って垂直に開くドアが採用されている事もあります。

車体価格に関しては、安くても2~3000万円程するので到底所有出来るものではありません。

 

購入できたとしても維持が大変、修理の時のパーツは海外製なので高額、そもそも日本の様な狭い場所でスペックをフルで発揮するのは無理(サーキットへ行けば話は別)。
と、普段使いで乗るような車ではありません。

一般人とはかけ離れた世界に住む人たちの為のステータスカーといった感じでしょう。

どんな人が所有してるの?

テレビのゴールデンタイムの時によく見る芸能人、世間を騒がせる有名人、彼らの中にもランボルギーニに乗っている人は多いはず。

だって一般人とは稼いでる額が違い過ぎるんですから。
手あたり次第調べてみると、意外な人も所有してるものです。
それでは下記に・・・

カウンタック

file所有している人

  • 梅澤春人(ロックな漫画家)
  • 江頭2:50(上裸黒タイツのお笑い芸人)

超ベタな所から攻めていきますが、車好きな人は殆ど知っているモデルでしょう!(多分)と言う事でカウンタックからご紹介。

駐車券やハンバーガーのドライブスルーを受け取る事が出来ないくらい開きしろのない窓、世間でも騒がれたガルウィングドアが特徴的です。

日本でのスーパーカーブームの火付け役とも言われています。

ちなみに、梅澤さんは同車名の「カウンタック」というマンガも書いてます。

なんでも、子供の頃に憧れていたカウンタックに出会ったサラリーマンの人生が変わる物語だとか。
本人がカウンタックに乗っているのもなんとなく納得できるかも?

ディアブロ

30301501_200007

所有している人

  • ドナルド・トランプ(ビルが大好きな次期アメリカ大統領)
  • 角田信朗(格闘家、花の慶次の歌うたってる人)

カウンタックの後継モデルです。
先代のガルウィングドアは健在、ヘッドライトや灯火類、内装やエンジンの仕様などの細かい部分が変更されました。
トータルの見た目は少し変わっている程度になっており、ベースは殆ど一緒です。

私も初めて知ったのですが、実業家でビルが大好きな次期アメリカ大統領のトランプさんも持っているんだとか。
角田さんはジープに乗っているイメージがあったので意外です。

スポンサーリンク

アヴェンタドール

30301509_201103

所有している人

  • GACKT(日本のスーパーミュージシャン)
  • ジャスティンビーバー(カナダのポップミュージシャン)

上記2車種と比べて、丸みが強いフォルムとなっています。
より近未来的になった見た目は勿論、スペックも昔の車種と比べて格段に上がっています。
スーパーカー全般に言えますが、サーキットやアウトバーンに行かないと最大出力で走れません。

お家芸のガルウィングドアに加え、リアウィング(トランクの所に着いてる羽みたいなやつ)も装備されていますが、なぜかMT車のラインナップがありません。

筆者は車と言うより運転が好きなので、ちょっとショックです。
gackt-640x400

GACKTさんのアヴェンタドールは自信がオーダーしたデザインで、ドラゴンをイメージしたゴールドラッピングが施されています。(今はもう手放しているとの事。中古市場へと放したそうです・・・)

ガヤルド

30301506_201010

所有してる人

  • ビートたけし(世界のキタノ、映画監督)
  • 手越祐也(NEWSの金髪くん)

とうとうガルウィングドアではなくなってしまったモデルです。
でも、そっちの方が乗り降りしやすいですよね。間違いなく。

70kmまでなら車高を上げて走ることが出来るので、段差の高い駐車場に入るときに擦らずに済むんだとか。
ランボルギーニ至上No.1のヒット作とも言われています。

ビートたけしさんが所有してることは知ってましたが、手越祐也君が所有してるとは初耳でした。
手越ファンのそこのあなた、金髪の人がガヤルドに乗っていてもキャーキャー言わないように!

いかがでしたか?

旧車を2つ、新しめのモデルを2つ、計4車種でのご紹介でした。
もしかしたら既に知っている方もいらっしゃったかもしれませんが、知らない人も多いはず。(知らない人が多い事を祈ります)
所有してる人の小トリビアも含め、知らなかったと言う事で(汗)

なかなか手の届かないランボルギーニですが、目の前のテレビに映っている芸能人や有名人は所有している。
ちょっともどかしいかもしれませんね。まあ、所有しているけど忙しくてなかなか乗れない人が殆どだと思うんですが。

表参道や原宿を歩いている時に通り過ぎるランボルギーニ、もしかしたら上記以外のアノ人が乗ってるかも。

当ブログでは、ランボルギーニのライバルでもあるフェラーリを所有している方々の記事も書きますので、よろしければそちらもご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

フェラーリの関連記事はこちら↓

フェラーリ所有者は芸能人・有名人が多い?誰が持ってるのか

スーパーカー「フェラーリ」の燃費・車検・保険などの維持費は?

コメントをどうぞ