トヨタ 新型S-FR 2020発売予定!搭載されるエンジンや価格は?

トヨタ 新型S-FR 2020発売予定!搭載されるエンジンや価格は?

現在トヨタ86やスバルBRZが街中で走ってる姿多く見かけます!

軽自動車のS660やコペンなど、今ライトスポーツカーに乗るユーザーが増えていますね。

トヨタは小型FRスポーツカー「新型S-FR」を2020年に向けて開発中とのことです。

東京モーターショーにて出展されたコンセプトモデルを元に市販化に向けて準備しているようです♪

新型S-FRの今流れている情報わかりやすくまとめました!

2020年発売 新型S-FRって?

 

86やBRZの弟分のような存在になっており、普通車と軽自動車の中間と言える存在です!

  • 全長:3,990mm
  • 全幅:1,695mm
  • 全高:1,320mm
  • ホイールベース:2,480mm
  • 車両重量:1,000kg前後

ボディサイズはコンセプトモデルの段階では上記のようになっています。

このボディサイズでなんと4人乗りだから驚き!

比較としてマツダ ロードスターと86・BRZのボディサイズをどうぞ

  • ロードスター
  • 全長 3,955mm
  • 全幅 1,680mm
  • 全高 1,235mm
  • ホイールベース 2,265mm

 

  • 86、BRZ
  • 全長:4240 mm
  • 全幅:1775 mm
  • 全高:1300 mm
  • ホイールベース:2570 mm

ロードスターのサイズに近く、兄貴分の86、BRZより一回り小さいことがわかります。

ライバルはロードスターといった感じでしょうか!

新型S-FRのプラットフォームは専用開発

5ナンバーサイズで販売を目指して日本やヨーロッパをターゲットに開発が進んでいる。

注目すべきは専用プラットフォームの採用だろう。

 

1トンをきる車両重量やコスト削減のためにも新型S-FR専用プラットフォームが開発中途の事

TNGA技術によって軽量化しつつも、高剛性によって気持ちい走りと乗り心地が両立。

搭載されるエンジンは何がある?

新型S-FRにどのようなエンジンが乗るかまだ正式に決まっていないようで、数種類の案があるようです。

可能性が高いのはNA 1.5Lとターボ 1.2Lになるのでは?

  • 1.5L直4 自然吸気エンジン
  • 最高出力:140PS前後
  • 最大トルク:15.0kgm前後
  • トランスミッション 6MT

 

  • 1.2L直列4気筒ターボエンジン
  • 最高出力:116PS/ 5,200・5,600rpm
  • 最大トルク:18.9kgm / 1,500・4,000rpm
  • トランスミッション 6MT

 

上の1.5L自然吸気エンジンは新開発となっています。

下の1.2LターボはオーリスやC-HRの搭載されているものになります。

 

1.5Lエンジンであればますますロードスターと真っ向勝負となりそうですね♪

 

新型S-FRのエクステリアは?

 

丸みがあり可愛らしい外見になっており女性にも人気が出そうです。

小さいながらもロングノーズ、ショートデッキスタイル

 

きちんとトランクルームもあるので、ちょっとした旅行や買い物にも使用できます。

さすがに4人乗車で長時間のドライブは厳しそうですが!

インテリアは?

 

インテリアもエクステリア同様に丸をモチーフにデザインされているのがわかります。

装飾やボタン類は最小限に抑えて、操作性・視認性が高いです。

メーターはフル液晶ディスプレイになっており、ここに様々なインフォメーションが表示できるのでしょう。

 

ドライブモード切替でメーターの演出が変わるなどありそうですね♪

シートはセミバケットになっており体をホールドしてくれてスポーツ走行に対応

S-FRレーシングコンセプトにも注目

こちらは東京モーターショーで発表されたS-FRレーシングコンセプトになっています。

エアロパーツにカーボンを使用して軽量化

ホイールはセンターロック方式でタイヤは205/55R16ポテンザを装備

オーバーフェンダー装着によってワイド感が増し迫力がありますね。

  • 全長:4,100mm
  • 全幅:1,735mm
  • 全高:1,270mm
  • ホイールベース:2,480mm

86やBRZのボディサイズに近くなりました。

それでもコンパクトには変わりありませんが♪

新型S-FRの価格は?

間違いなく86、BRZよりも安い価格設定になるでしょう。

まだまだ予想に域を出ませんが、150万~190万円の間になると思われます!

 

これであれロードスターより安く、S660やコペンを検証しているユーザーを取り込むことが出来ます。

今度こそ若者が気軽に買えるFRスポーツカーお願いします!

新型S-FRは開発中止!?

何度も開発中止や復活の情報が交差する新型S-FRですが、今現在ではコスト面の問題で開発断念と情報が入ってきています。

  1. 横置きエンジン
  2. トランスミッション
  3. 専用プラットフォーム

これらのコストが予想販売利益よりかかってしまうのが開発中断の原因となっている。

 

特にエンジン&専用プラットフォームは横展開できないためS-FR専用となってしまうのでコスト回収不可との計算みたいです。

EVで復活か?

雑誌情報によると今後のEVを見据えてS-FRをEV化してしまう計画のようだ。

モーターはエンジンのように搭載位置限定されないので50対50の重量配分をバッテリーなどの工夫で近づけることが可能。

 

EV用プラットフォームを開発して後輪駆動用EVスポーツに横展開も可能だ。

このように未来を見据えて開発することでコスト回収なども可能になるみたいです。

 

情報まとめ

「トヨタ 新型S-FR 2020発売予定!搭載されるエンジンや価格は?」は参考になりましたか?

トヨタのCMでも登場して話題になりました。

デザイン案が複数あるらしく、コンセプトモデルをベース・ハッチバック・本格スポーツカータイプなどが検討されているみたいです。

発売の遅れはデザイン案が決まらないからと噂もあります。

 

【裏技】愛車の最高額を60秒でチェック&下取りよりも20万以上高く売れた人が続出

楽天オート」を使うと愛車の最高額を60秒でチェックできる
さらに申し込みだけで楽天5ポイントがもらえる!

愛車を高く売るなら「カーセンサー」がオススメ
下取りよりも20万以上も高く売れた人が続出!

【愛車の最高額をチェック】楽天オート
【愛車をとにかく高く売る】カーセンサー

【裏技】市場に出回らない非公開車両やレアな中古車をGET

ズバット車販売」「クルマコネクト」を使うと市場に出回らない非公開車両や極秘車両を無料提案してもらえる。
例えば、下記みたいな一見無茶な相談もOK。

  • 新車とほぼ同等のプリウスがほしい
  • ディーラーの試乗車落ち、ほぼ走っていない車がほしい
  • 5,000km以内で100万以内のタントがほしい

【電話で相談】ズバット車販売
【チャット相談】クルマコネクト

※クルマコネクトのページに行くと「今すぐサクッと相談」「じっくり相談」の2つがあります。すぐ売れてしまう人気車両や非公開車両を紹介してもらうには「じっくり相談」にしてください。「今すぐサクッと相談」は機械が自動的に答えるだけなので、非公開車両は紹介てもらえません。

車ニュースカテゴリの最新記事