日産車のNISMO(ニスモ)ってなに?車種のラインナップと価格は?

お役立ち情報 車おもしろ情報・動画 車解説&比較

スポンサーリンク

 

駐車場なんかに停まっている日産車のロゴ、あるいはネットで車を閲覧していると「NISMO」と書かれている…

車が好きだという人や日産車に乗っているという人は、もしかすると「あぁ、NISMOね。」となるかもしれませんが、何だろう?という人も多いと思います。

 

今回、そんなちょっとした疑問に答えていきたいと思います。

 

NISMO?そもそも読み方もわからない

99993rn211

NISMOはそのまま「ニスモ」と呼ばれています。

正式にはニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(Nissan Motorsports International CO.LTD)のことを指します。

Nissanの「Nis」、Motorsportsの「Mo」を合わせて「NISMO」という愛称で呼ばれているのです。

 

NISMO(ニスモ)って何?その概要や功績は?

 

NISMO(ニスモ)は日産自動車の連結子会社となっています。主に、レーシングカーの開発、モータースポーツ用部品の開発・販売、レースへの参画、自動車の整備・販売などを行っています。以前は東京都品川区に本社を構えていましたが、現在は神奈川県横浜市鶴見区へと移転されています。

 

1984年9月に日産のワークス・チームの一つだった「大森ワークス」を母体に設立されています。設立当初から積極的にレースに参戦していて、全日本ツーリングカー選手権、全日本GT選手権、SUPER GTなどの国内レースやル・マン24時間レースなどの海外レース

で多くのタイトルを獲得している有名なチームなのです。

 

「NISMO仕様」はレースでのノウハウを活かしたコンプリートカー

 

NISMO(ニスモ)にはこれまで数多のレースで培ってきたノウハウを持っています。その持っている技術を活かして市販車用のエンジンやサスペンションをチューンアップしたり、通常よりも高性能にした車両やパーツ類の製造・販売などを行っています。要はレースでのノウハウを市販車へフィードバックしている、といったところでしょうか。

 

因みにNISMOにはチューニング度合によって大きく3種類に大別されます。

 

・S-tune

 

最も幅広い車種に展開しているのがこの「S-tune」で、ライトチューンの総称となっています。

 

・R-tune

 

スカイラインGT-Rだけに施された、本格的チューンの総称です。タービン交換やヘッドチューンなども含まれています。

 

・Z-tune

 

スカイラインR34 GT-Rのみに施された大規模なチューンナップのことです。公道を走る市販車の中では世界トップクラスのスピードや耐久性が目標となります。

スポンサーリンク

NISMO(ニスモ)仕様のラインナップと価格

 

では、現在NISMO仕様として販売されている代表的な車種や車体価格について紹介していきます。

 

・日産 マーチ

65_dl0000482050

昔から日産車としては馴染みの深いコンパクトカーのマーチですが、意外にもニスモシリーズが発売されています。NISMOスペックの中では最も安価なモデルのため、身近に走りを楽しむことが出来るのではないでしょうか。多くの人にNISMOを知ってほしいという願いから造られたモデルとなります。

 

因みに、マーチには「NISMO」と「NISMO S」の2種類がラインナップされています。

 

・マーチNISMO…160万3,800円

・マーチNISMO S…184万2,480円

 

・日産 ノート

708_dl0000631733-1

ハッチバックタイプの乗用車で、マーチ同様に日産車の中ではかなり普及しているモデルとなります。従来のノートと比べて、専用エンブレムやLEDフォグランプ、専用アルミペダル、タイヤ、サスペンションなど様々な個所がNISMO仕様へとチューンアップされています。

 

マーチ同様、「NISMO」と「NISMO S」の2種類がラインナップされています。

 

・NISMO…209万4,120円

・NISMO S…232万8,480円

 

・日産 ジューク

juke_nismo_rs_01-618x411

個性的なデザインが光るコンパクトSUVのジュークですが、こちらもNISMO仕様が存在しています。専用のパーツや専用チューニングが施され、高いパフォーマンスを発揮します。なお、ジュークには「NISMO」と「NISMO RS」の2種類がラインナップされています。

 

・NISMO…297万1,080円

・NISMO RS…346万8,960円

 

・日産 フェアレディZ

10151006_201507b

日産を代表するスポーツカーのひとつで今もなお非常に高い人気を誇っていますが、こちらもNISMO仕様が発売されています。通常モデルとの違いですが、レカロのバケットシートや専用バンパー、他にもエンジン、サスペンション、ボディ剛性などが向上しています。

 

・NISMO…629万3,160円

 

・日産 GT-R

nismo02

日本だけにはとどまらず世界的にも有名なスポーツカーで、高いパフォーマンスと価格を実現したモデルです。NISMO専用エンジンには職人が手作業で組み立てていて、エンジンフロント部のアルミプレートには「匠」の名前が入っています。

 

大きな特徴としては、カーボンファイバー製フロントバンパー、ボディ剛性の向上、足回りの専用セットアップ、専用チューニングなどが施されています。

 

・NISMO…1870万200円

 

情報まとめ

「日産車のNISMO(ニスモ)ってなに?車種のラインナップと価格は?」はいかがでしたか?

NISMOに関して興味を持ったという人も多いと思います。知らなかったという人は、今後街でみかけることがあると今までとは違った見方になるのではないでしょうか。NISMOには特別な魅力が詰まっているので、試乗してみるのも面白いかもしれませんね。

家庭の事情でコンパクトカーなどしか買えないお父さんも、このニスモ仕様のマーチ・ノート・ジュークならば奥さんをだまして買えるかもしれませんね!!

スポンサードリンク

“日産車のNISMO(ニスモ)ってなに?車種のラインナップと価格は?” への1件のコメント

コメントをどうぞ

ページの先頭へ

n-body">

日産車のNISMO(ニスモ)ってなに?車種のラインナップと価格は?

お役立ち情報 車おもしろ情報・動画 車解説&比較

スポンサーリンク

 

駐車場なんかに停まっている日産車のロゴ、あるいはネットで車を閲覧していると「NISMO」と書かれている…

車が好きだという人や日産車に乗っているという人は、もしかすると「あぁ、NISMOね。」となるかもしれませんが、何だろう?という人も多いと思います。

 

今回、そんなちょっとした疑問に答えていきたいと思います。

 

NISMO?そもそも読み方もわからない

99993rn211

NISMOはそのまま「ニスモ」と呼ばれています。

正式にはニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(Nissan Motorsports International CO.LTD)のことを指します。

Nissanの「Nis」、Motorsportsの「Mo」を合わせて「NISMO」という愛称で呼ばれているのです。

 

NISMO(ニスモ)って何?その概要や功績は?

 

NISMO(ニスモ)は日産自動車の連結子会社となっています。主に、レーシングカーの開発、モータースポーツ用部品の開発・販売、レースへの参画、自動車の整備・販売などを行っています。以前は東京都品川区に本社を構えていましたが、現在は神奈川県横浜市鶴見区へと移転されています。

 

1984年9月に日産のワークス・チームの一つだった「大森ワークス」を母体に設立されています。設立当初から積極的にレースに参戦していて、全日本ツーリングカー選手権、全日本GT選手権、SUPER GTなどの国内レースやル・マン24時間レースなどの海外レース

で多くのタイトルを獲得している有名なチームなのです。

 

「NISMO仕様」はレースでのノウハウを活かしたコンプリートカー

 

NISMO(ニスモ)にはこれまで数多のレースで培ってきたノウハウを持っています。その持っている技術を活かして市販車用のエンジンやサスペンションをチューンアップしたり、通常よりも高性能にした車両やパーツ類の製造・販売などを行っています。要はレースでのノウハウを市販車へフィードバックしている、といったところでしょうか。

 

因みにNISMOにはチューニング度合によって大きく3種類に大別されます。

 

・S-tune

 

最も幅広い車種に展開しているのがこの「S-tune」で、ライトチューンの総称となっています。

 

・R-tune

 

スカイラインGT-Rだけに施された、本格的チューンの総称です。タービン交換やヘッドチューンなども含まれています。

 

・Z-tune

 

スカイラインR34 GT-Rのみに施された大規模なチューンナップのことです。公道を走る市販車の中では世界トップクラスのスピードや耐久性が目標となります。

スポンサーリンク

NISMO(ニスモ)仕様のラインナップと価格

 

では、現在NISMO仕様として販売されている代表的な車種や車体価格について紹介していきます。

 

・日産 マーチ

65_dl0000482050

昔から日産車としては馴染みの深いコンパクトカーのマーチですが、意外にもニスモシリーズが発売されています。NISMOスペックの中では最も安価なモデルのため、身近に走りを楽しむことが出来るのではないでしょうか。多くの人にNISMOを知ってほしいという願いから造られたモデルとなります。

 

因みに、マーチには「NISMO」と「NISMO S」の2種類がラインナップされています。

 

・マーチNISMO…160万3,800円

・マーチNISMO S…184万2,480円

 

・日産 ノート

708_dl0000631733-1

ハッチバックタイプの乗用車で、マーチ同様に日産車の中ではかなり普及しているモデルとなります。従来のノートと比べて、専用エンブレムやLEDフォグランプ、専用アルミペダル、タイヤ、サスペンションなど様々な個所がNISMO仕様へとチューンアップされています。

 

マーチ同様、「NISMO」と「NISMO S」の2種類がラインナップされています。

 

・NISMO…209万4,120円

・NISMO S…232万8,480円

 

・日産 ジューク

juke_nismo_rs_01-618x411

個性的なデザインが光るコンパクトSUVのジュークですが、こちらもNISMO仕様が存在しています。専用のパーツや専用チューニングが施され、高いパフォーマンスを発揮します。なお、ジュークには「NISMO」と「NISMO RS」の2種類がラインナップされています。

 

・NISMO…297万1,080円

・NISMO RS…346万8,960円

 

・日産 フェアレディZ

10151006_201507b

日産を代表するスポーツカーのひとつで今もなお非常に高い人気を誇っていますが、こちらもNISMO仕様が発売されています。通常モデルとの違いですが、レカロのバケットシートや専用バンパー、他にもエンジン、サスペンション、ボディ剛性などが向上しています。

 

・NISMO…629万3,160円

 

・日産 GT-R

nismo02

日本だけにはとどまらず世界的にも有名なスポーツカーで、高いパフォーマンスと価格を実現したモデルです。NISMO専用エンジンには職人が手作業で組み立てていて、エンジンフロント部のアルミプレートには「匠」の名前が入っています。

 

大きな特徴としては、カーボンファイバー製フロントバンパー、ボディ剛性の向上、足回りの専用セットアップ、専用チューニングなどが施されています。

 

・NISMO…1870万200円

 

情報まとめ

「日産車のNISMO(ニスモ)ってなに?車種のラインナップと価格は?」はいかがでしたか?

NISMOに関して興味を持ったという人も多いと思います。知らなかったという人は、今後街でみかけることがあると今までとは違った見方になるのではないでしょうか。NISMOには特別な魅力が詰まっているので、試乗してみるのも面白いかもしれませんね。

家庭の事情でコンパクトカーなどしか買えないお父さんも、このニスモ仕様のマーチ・ノート・ジュークならば奥さんをだまして買えるかもしれませんね!!

“日産車のNISMO(ニスモ)ってなに?車種のラインナップと価格は?” への1件のコメント

コメントをどうぞ