レクサスUXとC-HRの違いを比較!エンジン・ボディサイズ・安全装備・価格・納期は?

レクサスUXとC-HRの違いを比較!エンジン・ボディサイズ・安全装備・価格・納期は?

 

2018年11月にレクサス初となるコンパクトSUV「UX」が新発売されます。

C-HRは2016年12月14日に販売され好調な売れ行きを見せています。

レクサスUXはC-HRのレクサスバージョンとなっていて、外見や内装を少し変えただけで高いって思われている方も多いと思います。

 

今回はそんなレクサスUXとC-HRの違いを比較していきたいと思いますので、購入予定の方は参考にしてみてください。

またレクサスUXの気になる納期についてもディーラーに確認してきましたのでお伝えします。

 

レクサスUXとC-HRの違いを比較!【エンジン】

 

両者に搭載されるエンジンですが、これは全く別物が搭載されています。

この時点で外見や内装を変えただけではないとわかります。

レクサスUX搭載エンジン

まずUXに用意されるエンジンラインアップは二種類でガソリンとハイブリッドになります。

どちらも新開発されたもので最新の技術が搭載されています。

  • UX200【2.0Lダイナミックフォースエンジン】
  • 最高出力(kW/rpm)126/6,600
  • 最大トルク(N・m/rpm)205/4,800
  • トランスミッション:CVT
  • 使用ガソリン:ハイオク

こちらはNAモデルですが使用ガソリンはハイオクとなっています。

馬力も約170PS出ているので不満のないエンジンパワーです。

 

  • UX250h【ハイブリッド】
  • 最高出力(kW/rpm)107/6,000
  • 最大トルク(N・m/rpm)180/4,400
  • トランスアクスルタイプ 2モーター機械分配式
  • モーター最高出力 80kw(109PS)
  • モーター最大トルク 202N・m(20.6kgf・m)

ドライバーの運転や道路状況に合わせて最適なハイブリッドバッテリーの充放電を制御する機能を初採用

トヨタC-HR搭載エンジン

C-HRはターボエンジンとハイブリッドの組み合わせになっています。

  • C-HR【ターボエンジン】
  • 最高出力:85 kW(116 PS)/5200 r.p.m
  • 最大トルク:185 N・m(18.9 kgf・m)/1500 r.p.m

レクサスUXと比較して排気量が小さいため馬力は低いですが、最大トルクはそこまで大差はありません。

またこちらはターボになりますがレギュラーガソリンです。

しかしそれでも2.0Lエンジンの方がサウンドなどを含めて上質でしょう。

 

  • C-HR【ハイブリッド】
  • 排気量:1,797 cc
  • 最高出力:72kW[98PS] / 5,200rpm
  • 最大トルク:142N・m[14.5kgf.m] / 3,600rpm
  • モーター
  • 最高出力:53kW[72PS]
  • 最大トルク:163N・m[16.6kgf.m]

UX250hと比較するとエンジン・モーター共にパワーが大きく違います。

やはりUXの方がゆとりのある走りを楽しむことが出来ます。

レクサスUXとC-HRどちらもCVTだが違いが!

両者ともCVTを採用しますがUXの方では新開発された発進用ギア付きCVTが搭載されます。

発進用のギアを搭載することでダイナミックな走りに繋がります。

現行比+6%の優れた燃費性能も注目に一つ♪

 

またレクサスUXでが4WDも進化しています!

  • ガソリンモデルには走行状況を最適に判断してリヤのトルクを左右独立で制御する「トルクベクタリング機構」
  • 世界初となる「ラチェット式ドグクラッチ」
  • 「E-Four」も改良され、従来比1.3倍後輪トルクが向上
  • 後輪トルク配分を走行状況に応じて最適に制御する機能も搭載

このようにトランスミッション・4WDもC-HRとかなり違うものが搭載されています。

レクサスUXとC-HRの違いを比較!【ボディサイズ】

 

エクステリアデザインはどちらも非常に凝ったプレスラインが入っており甲乙つけがたいですね♪

レクサスUXは兄貴分のNX・RXと同じ系統のデザインとわかります。

 

C-HRはいままでのトヨタ車ではなかったデザインとなっており初登場した時には驚きました!

この両者のボディサイズを見ていきたいと思います。

レクサスUXボディサイズ

  • 全長:4,495mm
  • 全幅:1,840mm
  • 全高:1,520mm
  • ホイールベース:2,640mm

コンパクトSUVと言われていますが全幅1840mmありますので結構ワイドなサイズとなっています。

全高がそこまで高くないをのでどっしりとした印象与えます。

 

トヨタC-HRボディサイズ

  • 全長:4,360mm
  • 全幅:1,795mm
  • 全高:1,550mm
  • ホイールベース:2,640mm

レクサスUXのほうがC-HRと比較して135mm長く、45mm幅広く、30mm低い

このようになっていますので、UXの方が迫力のあるエクステリアとなりますね。

プラットフォームは同じだがコストのかけ方が違う

 

  • C-HR:「TNGAプラットフォーム」
  • レクサスUX:「GA-Cプラットフォーム」

呼び名こそ違いますが同じプラットフォームの採用となっていますがUXでは

  • フロントフェンダー
  • ボンネットフード
  • 前後ドアパネル
  • リアゲートの骨格

にアルミニウムを採用するこで軽量化を図っています。

またリアフードは樹脂を使用

 

ボディ剛性向上にもコストがかけられており

  • リアゲート開口部を環状構造
  • 構造接着剤
  • レーザースクリューウェルディング溶接

これらもC-HRと比較して違う場所になります。

 

レクサスUXとC-HRの違いを比較!【安全装備】

 

レクサスUXは「次世代Lexus Safety System+(LSS+)」

トヨタC-HRは「トヨタセーフティセンス」

このような安全装備が搭載されていますので、両者の機能を比較してみたいと思います。

レクサスUX

  • 歩行者検知機能付きプリクラッシュセーフティシステム
  • レーダークルーズコントロール
  • レーントレーシングアシスト
  • ロードサインアシスト
  • 先行車発進告知機能
  • アダプティブハイビームシステム(AHS)
  • オートマチックハイビーム

C-HR

  • 歩行者検知機能付きプリクラッシュセーフティシステム
  • レーンディパーチャーアラート(ステアリング制御付)
  • オートマチックハイビーム
  • レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)

 

赤文字の部分がUXとC-HRの安全機能の違いとなっています。

UXは第二世代の安全運転支援システムとなっていて、トヨタでは2018年10月現在アルファード・ヴェルファイアが採用している。

レクサスUXとC-HRの違いを比較!【価格】

 

  • レクサスUX200
  • UX200 :390.0万円
  • UX200 version C:414.0万円
  • UX200 F SPORT:443.0万円
  • UX200 version L:474.0万円
  • レクサスUX250h
  • UX250h :425.0万円
  • UX250h version C:449.0万円
  • UX250h F SPORT:478.0万円
  • UX250h version L:509.0万円

ハイブリッドのみAWDが用意されており+35万高になります。

 

  • C-HR ガソリン
  • S-T:229.0万円
  • S-T“LED Package”:234.6万円
  • G-T:260.5万円
  • C-HRハイブリッド
  • S:261.4万円
  • S“LED Package”:267.0万円
  • G:292.9万円

 

価格を比較するとガソリンで最低約160万・ハイブリッドで最低約164万円の価格差があります。

さすがにレクサスなので装備・価格など格上となっています。

直接比較することは少ないと思いますが大きく差が開きました。

レクサスUXの納期はどうなってる?

 

この前レクサスディーラーに点の用事がありましたのでUXの納期情報を聞くことができました。

事前予約が始まった10月4日から10日までの予約分ついては、概ね12月を基準に納車となるようです!

しかし選択するグレード・オプションで納車の遅れが生じているようで、特に人気が集中するハイブリッドは遅れ気味になるとのこと。

 

また自分がディーラーに足を運んだのが21日で、その時点での受注分は2019年2月以降になる見込みのようです。

担当SCさん曰く試乗車が用意できる時になったらどれだけ納車が伸びるが想像つかないとのこと・・・

最悪1年近く納車待ちになる可能性もあるので、急いでる方は今すぐ契約しないと後悔するかもしれません。

 

納期情報については随時更新していきます!

まとめ

「レクサスUXとC-HRの違いを比較!エンジン・ボディサイズ・安全装備・価格・納期は?」は参考になりましたか?

  • エンジンが全く違う
  • トランスミッションも新開発
  • ボディサイズもUXの方が一回り大きい
  • 安全装備が最新
  • 価格は160万UXの方が高い
  • 納期がどんどん長くなる

このようになっていて、C-HRの外見や内装をただ変えただけではなく殆ど違う車と言っても良いです。

納期に関しては契約が遅れるほど確実に伸びるのであまり悩む時間なさそうですね・・・

 

車解説&比較カテゴリの最新記事