車の走行距離で税金が変わる「走行距離税」?一方で2019年では自動車税減税も!

車の走行距離で税金が変わる「走行距離税」?一方で2019年では自動車税減税も!

 

今現在、自動車を所有されてる方は毎年「自動車税」といった税金をお納める必要があります。

排気量によって細かく分類されており、

  • 1リットル以下 29,500円
  • 1リットル超~1.5リットル以下 34,500円
  • 1.5リットル超~2.0リットル以下 39,500円
  • 2.0リットル超~2.5リットル以下 45,000円
  • 2.5リットル超~3.0リットル以下 51,000円
  • 3.0リットル超~3.5リットル以下 58,000円
  • 3.5リットル超~4.0リットル以下 66,500円
  • 4.0リットル超~4.5リットル以下 76,500円
  • 4.5リットル超~6.0リットル以下 88,000円
  • 6.0リットル超 111,000円
  • 自家用乗用軽自動車 一律 10,800円

このような税金を払う必要がありますね。

 

しかし2020年以降走行距離によって、この自動車税を含めた車維持に関わる税金の比率が変化する課税方法を検証しているとのことだ・・・

今判明している情報まとめてみました。



【裏技】愛車の最高額を60秒でチェック&下取りよりも20万以上高く売れた人が続出

楽天オート」を使うと愛車の最高額を60秒でチェックできる
さらに申し込みだけで楽天5ポイントがもらえる!

愛車を高く売るなら「カーセンサー」がオススメ
下取りよりも20万以上も高く売れた人が続出!

【愛車の最高額をチェック】楽天オート
【愛車をとにかく高く売る】カーセンサー

【裏技】市場に出回らない非公開車両やレアな中古車をGET

ズバット車販売」を使うと市場に出回らない非公開車両や極秘車両を無料提案してもらえる。
例えば、下記みたいな一見無茶な相談もOK。

  • 新車とほぼ同等のプリウスがほしい
  • ディーラーの試乗車落ち、ほぼ走っていない車がほしい
  • 5,000km以内で100万以内のタントがほしい

【レアな車両をチェック】ズバット車販売

車関係のお金カテゴリの最新記事