2018年 新型デリカD:6にフルモデルチェンジ!クリーンディーゼルやPHEV設定

この記事は約2分で読めます。

新型デリカD:6フルモデルチェンジで安全装備は?

 

今現在のデリカには今の車に搭載されているような安全運転支援機能は採用されていません。

そこで新型デリカには

  • 衝突被害軽減ブレーキシステム
  • 低車速域衝突被害軽減ブレーキシステム
  • 車線逸脱警報システム
  • レーダークルーズコントロールシステム
  • 誤発進抑制機能
  • 誤発進抑制機能(前進&後退時)

 

現行デリカはリボーンフレームと呼ばれる強固なボディを持っていますが予防安全機能は搭載されてないので、フルモデルチェンジでは予防安全にも力を入れて搭載が確実です。

 

新型デリカD:6の価格は?

価格はスタートが300万円台と、現行モデルより高くなるようです。

またPHEVモデルがあるのであれば400万前後と予想されます。

まとめ

「2018年 新型デリカD:6にフルモデルチェンジ!クリーンディーゼルやPHEV設定」はい参考になりましたか?

燃費問題で信用が駄々下がりの三菱ですが、アウトランダー・デリカに関しては販売が好調なようで、フルモデルチェンジにも相当気を使ってる様子ですね。

順調に進んでいれば2017年には発売されていたのではないでしょうか?

新型デリカがどのようなフルモデルチェンジされるか楽しみです♪

小さい情報では入ってきたらスグに更新しますのでお待ちください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました