雪道の立ち往生は罰金の金額・いつから!?スタッドレスタイヤでもチェーンが必要って本当?

お役立ち情報 トラブル解決 ドライブ関係 車ニュース

スポンサーリンク

2016年11月22日に国土交通省から雪道での立ち往生した車に対しては違反になり、罰金が発生すると発表しました!

また車だけではなく周辺住民に積雪予想を早めに出すことで、大雪時の車移動を控えるように通知します。

雪道の立ち往生は違反のニュースをみて気になった人は、この記事で今わかってる情報まとめてみましたので読んでみてください♪

そもそも雪道でのノーマルタイヤは違反です!

e5e059ee9d1284a68dfa09d9bf706505_s

今回の雪道での立ち往生の原因を作った車のたいして罰金の制度を発表しましたが、そもそもこの発表あるなしに関係なく雪道でのノーマルタイヤ走行は違反です!

  • 道路交通法第71条で各都道府県が定める道路規定に従わないといけないとされています。

殆んどの都道府県では、タイヤにチェーンもしくは全輪スタッドレスタイヤの装着が義務図けられています!!このように滑り止め対策をしないで3輪以上の車の運転は違反。

 

このように報道があった雪道での立ち往生の関係なしに、
ノーマルタイヤでの走行は公安委員会遵守事項違反になる

反則金は以下の通り

 

反則行為 行政処分 刑事処分
点数 反則金 罰則
 大型車 普通車 2輪車 原付
公安委員会遵守事項違反 なし 7,000円 6,000円 6,000円 5,000円 5万円以下の罰金

 

ここ最近では「ゲリラ豪雪」とよばれる短時間であっという間に大幅な積雪する現象です!

ここ6年の集計で観測史上最高の積雪を記録した地点は全国32%にも及ぶと発表がありました・・・・

 

2015年度に国が管理する道路だけでも、雪道での立ち往生は547件発生しており、その車の9割がチェーン未装備、ノーマルタイヤが25%!!

このようにスタッドレスタイヤ装着してチェーン未装着の立ち往生ならまだ仕方ありませんが、ノーマルタイヤは問題外ですね・・・

スタッドレスに関する記事

スタッドレスタイヤの交換時期とは?夏まで装着は危険!?」

「オールシーズンタイヤでチェーン規制は大丈夫?価格と性能を調査」

 

スポンサーリンク

スタッドレスタイヤでもチェーンは必要?

5bb2cdea48e75ad67fe1b61215f05552_s

今回、スタッドレスタイヤにもチェーンが必要なのかと勘違いするような報道でしたね!

現時点では国土交通省の発表は「雪道の幹線道路で立ち往生の原因をつくった車に対し罰金」とされていますが、チェーン必須とは発言はされていません。

  • 道路交通法第71条で各都道府県が定める道路規定に違反して立ち往生した車が対象

の解釈で大丈夫だと思います!

要は、今までは雪道でのノーマルタイヤ走行に罰金だったのを、立ち往生した場合にも同じく罰金にしますよ。って追加の道路法で罰則を規定になる可能性が高いです!

 

今回のニュースで担当者が「勾配が5%を超える区間では立ち往生が多く発生するのでチェーンを装着してほしい」と発言があります。

しかしタイヤメーカーの人によると「雪質によって走りにくい場合はあるが、5%程度の勾配で走れなくなることはない。よほど極端な坂道であれば別です」と回答されているようですね!

 

管理人の家の前が坂道なのですが、雪の日にはチェーン巻いた車が立ち往生する場面が必ずあります!

スタッドレスでも問題なく登っていく車もありますので、この辺は車の性能・ドライバー次第だと思いますので、積雪時にはさずがに全車チェーン必須にはならないのではないでしょうか?

 

いずれにせよ今後協議内容を詰めていって「必要な対策を怠って立ち往生したら罰金」ってことでまとまると管理人は考えます♪

冬の豆知識

「雪道は危険がいっぱい!注意すべきポイントと運転テクニックは?」

「ワイパー立てる意味は?立てないと故障?夏と冬では理由が違う!」

罰金の金額と施行はいつから?

yuuki150321140i9a4377_tp_v

来冬以降にもこの新しい法律が適用されていく方針で、罰金の金額についてもこれから協議が始まる予定で今現在では決まっていない状況。

おそらく公安委員会遵守事項違反と変わらない金額になるでしょう!

情報まとめ

「雪道の立ち往生は罰金の金額・いつから!?スタッドレスタイヤでもチェーンが必要って本当?」は参考になりましたか?

万が一ノーマルタイヤで車や歩行者を巻き込む事故をおこしたして過失運転致死傷罪になった場合は、最大で7年以下の懲役または100万円以下の罰金の可能性があります・・・

このような事態にもならないため、今回の法律が施行されるされない関係なしに、冬になったらスタッドレスタイヤに変えるかチェーンをクルマに常備させましょう!
また突然の雪に備えてスプレーチェーン式タイヤチェーンと呼ばれるものが販売されていますので、一本車に積んでおくと安心でしょう♪

緊急時に役に立ちますので購入しておいて損はないはずです!

「お手軽スプレー式タイヤチェーンの効果とチェーン規制は大丈夫?」

またこの雪道の立ち往生は罰金新しい情報が入り次第お伝えしますので楽しみに待っててください。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

ページの先頭へ

n-body">

雪道の立ち往生は罰金の金額・いつから!?スタッドレスタイヤでもチェーンが必要って本当?

お役立ち情報 トラブル解決 ドライブ関係 車ニュース

スポンサーリンク

2016年11月22日に国土交通省から雪道での立ち往生した車に対しては違反になり、罰金が発生すると発表しました!

また車だけではなく周辺住民に積雪予想を早めに出すことで、大雪時の車移動を控えるように通知します。

雪道の立ち往生は違反のニュースをみて気になった人は、この記事で今わかってる情報まとめてみましたので読んでみてください♪

そもそも雪道でのノーマルタイヤは違反です!

e5e059ee9d1284a68dfa09d9bf706505_s

今回の雪道での立ち往生の原因を作った車のたいして罰金の制度を発表しましたが、そもそもこの発表あるなしに関係なく雪道でのノーマルタイヤ走行は違反です!

  • 道路交通法第71条で各都道府県が定める道路規定に従わないといけないとされています。

殆んどの都道府県では、タイヤにチェーンもしくは全輪スタッドレスタイヤの装着が義務図けられています!!このように滑り止め対策をしないで3輪以上の車の運転は違反。

 

このように報道があった雪道での立ち往生の関係なしに、
ノーマルタイヤでの走行は公安委員会遵守事項違反になる

反則金は以下の通り

 

反則行為 行政処分 刑事処分
点数 反則金 罰則
 大型車 普通車 2輪車 原付
公安委員会遵守事項違反 なし 7,000円 6,000円 6,000円 5,000円 5万円以下の罰金

 

ここ最近では「ゲリラ豪雪」とよばれる短時間であっという間に大幅な積雪する現象です!

ここ6年の集計で観測史上最高の積雪を記録した地点は全国32%にも及ぶと発表がありました・・・・

 

2015年度に国が管理する道路だけでも、雪道での立ち往生は547件発生しており、その車の9割がチェーン未装備、ノーマルタイヤが25%!!

このようにスタッドレスタイヤ装着してチェーン未装着の立ち往生ならまだ仕方ありませんが、ノーマルタイヤは問題外ですね・・・

スタッドレスに関する記事

スタッドレスタイヤの交換時期とは?夏まで装着は危険!?」

「オールシーズンタイヤでチェーン規制は大丈夫?価格と性能を調査」

 

スポンサーリンク

スタッドレスタイヤでもチェーンは必要?

5bb2cdea48e75ad67fe1b61215f05552_s

今回、スタッドレスタイヤにもチェーンが必要なのかと勘違いするような報道でしたね!

現時点では国土交通省の発表は「雪道の幹線道路で立ち往生の原因をつくった車に対し罰金」とされていますが、チェーン必須とは発言はされていません。

  • 道路交通法第71条で各都道府県が定める道路規定に違反して立ち往生した車が対象

の解釈で大丈夫だと思います!

要は、今までは雪道でのノーマルタイヤ走行に罰金だったのを、立ち往生した場合にも同じく罰金にしますよ。って追加の道路法で罰則を規定になる可能性が高いです!

 

今回のニュースで担当者が「勾配が5%を超える区間では立ち往生が多く発生するのでチェーンを装着してほしい」と発言があります。

しかしタイヤメーカーの人によると「雪質によって走りにくい場合はあるが、5%程度の勾配で走れなくなることはない。よほど極端な坂道であれば別です」と回答されているようですね!

 

管理人の家の前が坂道なのですが、雪の日にはチェーン巻いた車が立ち往生する場面が必ずあります!

スタッドレスでも問題なく登っていく車もありますので、この辺は車の性能・ドライバー次第だと思いますので、積雪時にはさずがに全車チェーン必須にはならないのではないでしょうか?

 

いずれにせよ今後協議内容を詰めていって「必要な対策を怠って立ち往生したら罰金」ってことでまとまると管理人は考えます♪

冬の豆知識

「雪道は危険がいっぱい!注意すべきポイントと運転テクニックは?」

「ワイパー立てる意味は?立てないと故障?夏と冬では理由が違う!」

罰金の金額と施行はいつから?

yuuki150321140i9a4377_tp_v

来冬以降にもこの新しい法律が適用されていく方針で、罰金の金額についてもこれから協議が始まる予定で今現在では決まっていない状況。

おそらく公安委員会遵守事項違反と変わらない金額になるでしょう!

情報まとめ

「雪道の立ち往生は罰金の金額・いつから!?スタッドレスタイヤでもチェーンが必要って本当?」は参考になりましたか?

万が一ノーマルタイヤで車や歩行者を巻き込む事故をおこしたして過失運転致死傷罪になった場合は、最大で7年以下の懲役または100万円以下の罰金の可能性があります・・・

このような事態にもならないため、今回の法律が施行されるされない関係なしに、冬になったらスタッドレスタイヤに変えるかチェーンをクルマに常備させましょう!
また突然の雪に備えてスプレーチェーン式タイヤチェーンと呼ばれるものが販売されていますので、一本車に積んでおくと安心でしょう♪

緊急時に役に立ちますので購入しておいて損はないはずです!

「お手軽スプレー式タイヤチェーンの効果とチェーン規制は大丈夫?」

またこの雪道の立ち往生は罰金新しい情報が入り次第お伝えしますので楽しみに待っててください。

コメントをどうぞ