流れるウィンカーは車検は通る?搭載されている車種は何がある?

この記事は約3分で読めます。

流れるウィンカー搭載車種は?

まだまだ純正で採用している車種は多くありません。

それだけに街中で見かけるとインパクト大で一目を引きますね♪

  • アウディA8
Audi A8|アウディA8【流れるウインカー】シーケンシャル点灯 マトリックスLED Matrix LED headlights

アウディのフラッグシップセダンで、A8が採用したことで話題になりました。

このA8の採用をきっかけにアウディの採用車は増えていっています。

またウィンカーも目立ちますがマトリックLEDヘッドランプもすごい技術ですよ♪

 

  • アウディ R8
2017 Audi R8 V10 Plus Laser Headlights and LED signals

アウディが販売するスーパーカーで、ランボルギーニウラカンと兄弟車になります。

搭載された5.2L V型10気筒エンジン619psを発揮します!

 

  • ベンツ AMG GT
メルセデス・ベンツAMG GTS 流れるウインカー

ベンツでは搭載車種が少ないですが今後は拡大していく方針のようです。

AMG GTの魅力的なテールにはピッタリですね♪

 

  • レクサスRX
新型レクサス RX 「流れるウインカー」

日本車では初搭載となったのがレクサスRXになります。

日本初ということで話題になって、RXの迫力あるボディとプラスされて目立ちますね。

 

  • レクサスLX
レクサスLX【先進機能解説】 LEDシーケンシャルターンシグナルランプ

RXに続いてフラッグシップSUV「LX」にも流れるウィンカーが採用されています。

RX同様に迫力のあるボディとウィンカーはカッコいいですね。

 

  • トヨタ C-HR
TOYOTA C-HR 流れるウインカー

トヨタブランドでは初採用されたのがC-HRになります。

最上級グレードでオプション選択なのですが、装着しないと後で後悔してしまいます。

流れるウィンカーは今後搭載車が増える。

いま日本車ではRX・LX・C-HRのみですが、ハリアーとNXマイナーチェンジで搭載が決定しています。

今後はコンパクトカー・ミニバンなどにも搭載車が増えると予想されますので、見かける機会が多くなりそうですね。

まとめ

「流れるウィンカーは車検は通る?搭載されている車種は何がある?」は楽しんでいただけたでしょうか?

アフターメーカーからヘッドライトやテールランプが発売されていますが、購入じは車検対応品は必ずチェックするよう気を付けてください。

まだまだ搭載車種が少なく、ウィンカー点灯時のインパクトは大きいので満足度が高いですね♪

ちなみに流れるウィンカーの事を「シーケンシャルウィンカー」と呼ぶのが正式名称みたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました