新型ハイラックス フルモデルチェンジされて日本復活販売!エンジン・価格は?

この記事は約2分で読めます。

復活する新型ハイラックスの日本仕様は?

  • 全長:5,335mm
  • 全幅:1,855mm
  • 全高:1,820mm
  • ホイールベース:3,085mm

かなり大柄なボディサイズになっており、日本の道路で見かけたら大きいと感じるはずです。

ボディバリエーションは31種類も用意されており、用途別でユーザーが選択できるようになっている。

日本仕様ではボディバリエーションは、恐らく1種類程度で標準ボディが販売されるでしょう!

 

また安全装備として「トヨタセーフティセンスP」を搭載する予定になっており、大柄ボディでも安心して運転をすることが可能になってます。

残念ながらトヨタセーフティセンスP搭載はないようです!

搭載される安全装備は?

  • プリクラッシュセーフティー
  • 車線維持支援システム
  • クルーズコントロール

この2つの機能が上級モデルに採用されるようで、トヨタセーフティセンスPの機能と比較すると少し物足りませんが無いよりは大分いいでしょう。

 

日本仕様 新型ハイラックスのエンジンは?

海外向けのハイラックスに搭載されているエンジンは以下になります。

  • 2GD-FTV型 2.4L 直4 ディーゼル
  • 1GD-FTV型 2.8L 直4 ディーゼル
  • 2TR-FE型 直4 2.7L ガソリン
  • 1GR-FE型 4.0L V6 ガソリン

日本仕様では2.4Lディーゼルエンジンを採用!

  • 2.4Lディーゼルエンジン「2GD-FTV」
  • 直4 2.4L 2GD-FTV(ディーゼルエンジン)
  • 最高出力[NET] 110kW(150PS)/3,400r.p.m.
  • 最大トルク[NET] 400N・m(40.8kgf・m)/1,600〜2,000r.p.m.
  • JC08燃費:11.8km/l

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました