車の防犯対策は?今すぐできる方法を紹介

この記事は約2分で読めます。

無料で出来る車の防犯対策

 

この記事を読んでる方が今すぐ愛車に出来るの防犯対策をお伝えしますね。

車を盗ませないためには少しでも犯罪者のターゲットにならないのが大切です。

車を止める時はハンドルを切る

皆さんは駐車し終わったときはハンドルをセンターに戻すと思いますが、センターに戻さないで左右どちらかに切ったままにしておいてください。

こうすることで少しでも車の持ち出しに時間がかかると判断させることが出来ます。

レッカーなどで盗難を考えてる犯罪者には有効的です。

暗い場所・人通りは少ない場所を避ける

ショッピングモールなど広い駐車場では、なるべく照明の下や人通りが多い場所に駐車するように心がけましょう。

こうすることで犯行しにくい状況をつくれます。

また有料駐車場なども発券機がありますので防犯対策になります♪

車内に貴重品を置かない

これは基本中の基本ですが駐車する際には財布やカバンを置かないようにしてください。

どうしても置かないといけない状況なら車外から見えない場所にしまってください。

 

また自宅駐車場でやりがちなのが、釣り道具・工具などを積みっぱなしです。

こういった物はオークションなどで高く売れるためターゲットになりやすので使用しないのであれば降ろしてください。

防犯ステッカーを貼る

カーセキュリティーを設置してない車でも防犯ステッカーを貼るだけでも効果があります。

カー用品店などで購入できますので貼ってみてください♪

車のロックは確実に!

これは本当に基本中の基本で、車から離れる際には必ずロックしてください。

特に狙われやすいのが

  • コンビニ
  • ガソリンスタンド

などちょっとした時間しか離れない場所で盗難が多いです。

ガソリンスタンドなどはお釣りの機会が別の場所にある場合は特に危険です・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました