車の防犯対策は?今すぐできる方法を紹介

この記事は約2分で読めます。

車が盗まれやすい場所は?

  • 一位・契約駐車場【屋外】
  • 二位・自宅駐車場【屋外】
  • 三位・路上
  • 四位・コンビニなど商業施設駐車場
  • 五位・自宅駐車場【屋内】

盗難の多くは駐車場となっており、いかにターゲットになりにくいかが防犯対策と言えます。

一目で盗むのに面倒だと思わせるのが大切です!

小さい事でも出来る事をやってみてください。

旅行・レジャー中は注意が必要

長期休暇中は皆さん旅行など行かれる方が多いと思いますが、この時も注意しなければなりません。

パーキングエリアなど他県ナンバーを標的に車上荒らし被害にあうことがあります。

 

旅行などではいつもより多くの現金など持ち歩いてるので、車内に財布など置きっぱなしは普段より危険です。

車から離れる際にはロックと貴重品を置かないを普段より心がけてください

 

またレジャー中も犯罪の被害にあいやすいです。

サーファーなどは鍵を車の下に置いたり、ロックしなどが多いようですが危険です・・・

釣りも同様にロックしないで釣りポイント渡り歩いたりしてる最中に狙われます。

まとめ

「車の防犯対策は?今すぐできる方法を紹介」はいかがでしたか?

車の犯罪被害は大きく分けて3つになります。

  1. 「自動車盗」
  2. 「車上荒らし」
  3. 「部品狙い」

このような被害を防ぐためにも自分自身で防犯対策する必要があります。

また近年ではリレーアタックと呼ばれる方法で車盗難の被害などもありますので、そちらも別記事にて詳しく紹介しておりますので読んでみてください。

「車盗難リレーアタックってなに?仕組みと対策方法は?」

 

自分の車は被害にあわないと思わないで出来る範囲で対策してください。

また車の任意保険で盗難補償も入っているか確認も大切です!

この記事を読んだ皆さんが少しでも被害にあわれないことを願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました