洗車の頻度って多い方がいいの?タイミングとやってはいけない行為を紹介♪

洗車の頻度って多い方がいいの?タイミングとやってはいけない行為を紹介♪

 

皆さん車を購入されて洗車の頻度ってどのくらいがいいの??って疑問に思った事ってありませんか?

人によっては毎日やる人もいれば、納車されてから一回もしたことないって人もいるでしょう。

 

ある車情報サイトの統計では以下の通りに洗車しているようです。

  • 1ヶ月に1度(24%)
  • 2ヶ月に1度(16%)
  • 2~3週間に1度(13%)
  • 1週間に1度(6%)

 

管理人は基本的に毎週1回ほどですが、毎週洗車している方は少ないってことですね。

 

今回の記事では洗車の頻度とタイミングを紹介したいと思いますので参考にしてみてください!

また洗車する際にやってはいけない行為についてもアドバイスできればと思います♪

 

最後にワックスやコーティングすれば洗車頻度減るのかどうかも書いています!

洗車の頻度ってどのくらいが良いの?

車所有している方の保管状況は様々です。

  • ガレージ
  • カーポート
  • 青空駐車

上から順番に車の保管方法がいいものですね。

 

ガレージ駐車の場合

こちらに関しては屋根付き室内保管になりますので、砂ぼこり雨などの影響が少ないため一か月に一回でも十分といえます。

また簡易コーティングやワックスの効果も長持ちしますので、綺麗な状態を長くキープすることが可能です。

カーポートがある場合

ガレージを所有している方は少ないかもしれませんが、カーポートなら比較的多く所有しているでしょう。

カーポートがある場合は二週間に一回で綺麗を保てるでしょう。

青空駐車

やはり上記二つと比較して守るものがないので、様々な汚れが付きやすいのが青空駐車ですね。

管理人も青空駐車なので、青空駐車の方は一週間に一回は洗車したところです。

 

洗車頻度はボディカラーによっても変わる?

読者様の車は何色でしょうか?

多くは黒・白・シルバーなどが多いかと思われます。

 

当然黒系の車であれば少しの汚れで目立ってしまいますから、一週間に一回は洗車しないと綺麗に見えないと思います。

また黒系は洗車方法間違えると傷が目立ちますので注意が必要です。

「新車や黒系を傷つけない洗車方法は?洗う手順や洗車用品は?」

 

白・シルバーなど明るい色であれば少しの汚れは黒より目立ちませんから、二週間から一か月でも黒より目立ちません。

ただ明るい色は水垢が目立つ可能性もありますが。それでも黒系よりは綺麗に見えます。

洗車するべきタイミングは?

上記で洗車の頻度について解説ましたが、この状況にある場合はなるべく早めに洗車が好ましいタイミングがあります。

 

  • 泥道を走った

この場合は放置すると泥が固まって取れにくくなりますので、2.3日以内には洗いたいです。

  • 花粉や黄砂の時期

ボディの上に積もってる状態では問題ないですが、雨が降ると頑固なシミになる恐れがありますので、雨が降った次の日には洗車したいところです。

  • 虫の死骸や鳥のフン

こちらは発見次第すぐに除去もしくは洗車が好ましいです。

洗車が難しい場合は濡れたテッシュをその部分においてふやかしてからふき取ってください

  • 潮風や海水

海沿いに住んでる方や、海沿いをドライブした場合は一週間以内の洗車をお勧めします。

塩分を放置すると錆の原因となります

  • 融雪剤

雪国に住んでる方やレジャーに行かれる方は、海風などと同じく塩による錆が発生する恐れがあるので、一週間に一回が好ましいです。

 

洗車は炎天下でやってはいけない?

夏の昼間などは暑いから洗車には最適♪って考える方もいるかもしれませんが、車的にはNG行為となります。

理由としては水分の乾燥が早いのでシミになって落ちなくなるからです・・・

 

  • 水道に含まれるミネラル
  • カーシャンプーなどの成分
  • ワックス・コーティングなどムラになる

これらの要因が車の塗装面に大きなダメージ与えてしまします。

 

洗車する天気とタイミングは朝方もしくは夕方の曇りがベスト!

とにかく日が高いうちは避けた方がいいってことです♪

 

 

その他洗車でやってはいけない行為とは?

  • 地面に落としたスポンジを使う

一回でも地面に落としてしまったスポンジやタオルは使用しないほうが良いです。

どんなに綺麗に洗っても繊維の隙間に砂などが残るため塗装面を傷つけます。

  • 水分を拭かないで放置

洗車機など通して拭き上げしない人がいるようですが、洗車機の水は井戸水などを利用しているところが多くです。

シミの原因となるミネラルが豊富なので頑固なシミとなります。

  • 拭くだけ洗車

車用品店には水なし簡単シートなど販売されていますが、管理人はNGだと考えます。

やはり塗装面に汚れが付着している状態で拭くと傷が入ってしまします・・・

 

このような行為していませんか??後々になってダメージが積み重なりますので注意してください。

 

ワックスやコーティングしてると洗車頻度って減るの?

結論から申し上げますと変わらないです!

ワックスやコーティングしていても汚れは付きにくくなりますが、全くつかなくなるわけではないです。

たしかに高額なコーティングなどであれば、被膜が厚く何もしない状態より塗装ダメージが少ないです。

 

ワックス・コーティングのメリットは、洗車時の汚れが落ちやすい事です。

また何もしない状態より汚れは付きにくいのである程度は綺麗な状態が保てるので、マメに洗車できない人は効果が少なからずあります。

情報まとめ

「洗車の頻度って多い方がいいの?タイミングとやってはいけない行為を紹介♪」はいかがでしたか?

今回の記事を簡単にまとめると

  • 室内保管は一か月に一回
  • カーポートなどは二週間に一回
  • 青空駐車は一週間に一回

できればこの頻度で洗車を行っていただけたらと思います。

 

またタイミングでお話しした通り鳥糞などの状況ではなるべく早く洗車が好ましいです。

人によって取れる時間は様々ですが、どうしても忙しい方は洗車機の利用も良いと思います♪

 

あと洗車の際にタイヤ空気圧チャックなど行うといいですよ!意外とタイヤの空気ってなくなるものです。

当ブログでは洗車のやり方に関して執筆していますので良かったら読んでみてください!

「その他洗車に関する情報はこちら」

 

お役立ち情報カテゴリの最新記事