新型フリード マイナーチェンジの最新情報!2019年予定でエンジン・エクステリア・安全装備・価格は?

この記事は約2分で読めます。

2019年新型フリードマイナーチェンジ最新情報【価格】

現在の価格が1,880,000円~ 2,656,000円となっていて、マイナーチェンジで約10万~15万ほどの価格上昇となる。

この価格上昇分は新エンジン・新ハイブリッドが搭載された場合ですので、搭載されなかったらもう少し低いでしょう。

 

通常のマイナーチェンジであれば5万円前後の価格アップとなります

価格についても最新情報が入り次第すぐにお伝えします。

フリードクロスター設定

新型フリードマイナーチェンジで注目なのがSUVスタイル「フリードクロスター」の設定です。

アウトドアに特化すべく車高が少し上げられ室内は汚れが付きにくい素材が使用される。

 

専用のエクステリア・アルミホイールなども与えられノーマルとの差別化が図られます

 

シート素材も撥水加工などがされる予定です

荷室も固定用フックなどが増設

情報まとめ

【新型フリード マイナーチェンジの最新情報!2019年予定でエンジン・エクステリア・安全装備・価格は?】は参考になりましたか?

ライバルであるシエンタが5人乗り仕様を設定してきてかなりフリードを意識してきています。

トヨタは強いですからフリードも今回のマイナーチェンジで目玉となる改良があれば起爆剤となりますね♪

 

  • 新エンジン
  • 2モーターハイブリッド
  • エクステリア
  • 安全装備機能向上

など期待できる情報があるので楽しみです。

安全装備に関してはシエンタよりも一歩先を行っていますので、シエンタが次世代セーフティセンスを採用しない限り超えることはありません。

 

マイナーチェンジで安全装備の機能向上は家族をのせるミニバンには心強いです。

また最新情報入ったら追記いたします!

コメント

  1. ぱぱぱんだ より:

    TOYOTAのシエンタにあるような「シートヒーターパッケージ」オプションの追加があると良いですね。
    車両性能や誤操作の軽減システムもいいけど、最後は人の快適さだと思うので。
    4WDにシートヒーターが付けれるのなら、オプション指定があっても良いと思います。
    ステアリングも冬の朝は冷たいですしね。
    人に優しいHONDA。期待したですね。

  2. おじいさん より:

    バックナビにトヨタ車と同じタイヤの向きの出るラインがほしいですね。

  3. 喜寿の老人 より:

    パドルシフトを付けてください。それと、デジタルメーターは
    今のままで、アナログに変更しないでください。それが出たら、すぐに乗換えします。

  4. ちょうどいい! より:

    今時、ACCが全車速制御でなければ購買意欲がなくなりますね~!!

    フリードが欲しい!でも渋滞制御付にしてください。せめて選択出来る様にしてくださいよ!!

  5. まさたん より:

    消費税増税ののまえに納車したい。

  6. 吉松達也 より:

    消費税後に発表するんであれば
    トヨタのシエンタを買うと思う!

  7. ぱな より:

    マルチビューつけて欲しいな~。

タイトルとURLをコピーしました